孤独の波にさらわれないようにの歌詞 こどくのなみにさらわれないように 傘村トータ

『傘村トータ - 孤独の波にさらわれないように』収録の『孤独の波にさらわれないように』ジャケット
  • 作詞:
    傘村トータ
  • 作曲:
    傘村トータ

ステータス:

公式 フル

傘村トータ「孤独の波にさらわれないように」歌詞

張り付けた笑顔に心だけついてこない
「痛々しいな」
遠くから自分を見てた


本当の話は私だけ 私だけ知ってる
声の出せなくなったどこかの人魚みたい
押し寄せる寂と孤独は余波名残って
溺れてしまいそうなの


孤独の波にさらわれないように
掴めたのは細く脆い糸だとしても
水底に見える貝殻がどんなに
美しく見えたとしても


張り付けた笑顔は
次第に剥がれなくなって
「痛々しいな」って思われても
もう治せない


神様どうか何も聞かないで
私を放っておいて
人はどこまで傷つけば自分を愛せるでしょう
押し寄せる寂と孤独は余波名残って
間違ってしまいそうなの


孤独の波にさらわれないように
冷たくなった手で哀を掻き分けて
水底に見える貝殻がどんなに
心を惹いたとしても


優しい音で、優しい光で
優しい笑顔で迎えられたとしても
孤独の波にさらわれないように
孤独に身を投げてしまわぬように


孤独の波にさらわれないように
掴めたのは細く脆い糸だとしても
水底に見える貝殻がどんなに
美しく見えたとしても


『傘村トータ - 孤独の波にさらわれないように 歌詞』収録の『孤独の波にさらわれないように』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.11.07
  • 曲名:
    孤独の波にさらわれないように
  • 読み:
    こどくのなみにさらわれないように
  • 歌手:
    傘村トータ
  • 作詞:
    傘村トータ
  • 作曲:
    傘村トータ
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

傘村トータ 『孤独の波にさらわれないように』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE