『傘村トータ 人工呼吸 歌詞』収録の『さよなら、僕のヒーロー』ジャケット 公式 フル

人工呼吸 歌詞

歌手
傘村トータ

戻れない苦しみを後悔というなら
選択肢なんて救いではなくて
どれを選んでも後悔する
人生ってそういうふうにできてる


進んでく苦しみを焦燥というなら
時間なんて味方にはならなくて
どう過ごしても焦燥感が消えない
人生ってそういうふうにできてる


そのまま走ってどこへ行くの
そのまま落ちてどこへ行くの
そのまま飛んでどこへ行くの
そのまま消えてどこへ行くの


息を吹き込むから 僕の息をあげるから
何も諦めないままのあなたでいて
生きていくんだから 僕と生きていくんだから
何も削らないままのあなたでいて


動けない苦しみを退屈というなら
終わりなんて救いではないし
休めない苦しみを疲れというなら
生きている限り救われない


そのまま走ってどこへ行くの
そのまま落ちてどこへ行くの
そのまま飛んでどこへ行くの
そのまま消えてどこへ行くの


息を吹き込むから 僕の息を吸い込んで
何か楽しい話を僕としよう
生きていくんだから 僕と生きていくんだから
何が正しいかなんて今はいいから


息が切れるまで 君が生きるなら
息が切れるまで 僕も生きよう
息が切れるまで 君が生きるなら
息が切れるまで 僕と生きよう


命(いき)を吹き込むから 僕の命(いき)をあげるから
何も諦めないままのあなたでいて
生きていくんだから 僕と生きていくんだから
何も削らないままの 何も壊さないままの
何かをしっかり掴んだ あなたでいて


『傘村トータ 人工呼吸 歌詞』収録の『さよなら、僕のヒーロー』ジャケット
歌手: 傘村トータ
発売日: 2019.11.17
作詞: 傘村トータ
作曲: 傘村トータ
ステータス: 公式 フル

傘村トータ『人工呼吸』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE