18歳の責任 歌詞 傘村トータ


18-sai no Sekinin Lyrics
18歳の責任 歌詞
歌手:傘村トータ
動画あり:

これから私が生きていく道が 正しいのかどうか分かりません そもそも正しいってなんだ 分からないけれど 人生が笑って終われたらいいのかな

自分だけで決めた道でないにせよ 自分で選んだこの結論ではある 私の人生は私だけのものじゃない もうわかる 今ぐっと重く感じています

自己責任と言われつつ まだ責任なんて本当に取ったことはない 守られてここまできた ありがとう と言うのはまず 今でしょう

悔しいことなどない あっても口にはしない 強がりでしょうか、ええきっと そうでしょう 怖いからと震えていた私は置いてきた これからは私が私を守る

これまで私が生きてきた道が 正しかったなんてはっきりとは言えない でも分かってきたのは みんなこうやって こうやって大人になるんだね

私は本当に成長しているのか 疑問を持たないわけがなかった 一人で成し遂げたことなど 何もない いやあった きっとあった 絶対あった

旅立ちなんてそんな 綺麗なものじゃない これは余りある懺悔と決意で沈みそうな舟だ 怖いからと震えるから置いてきたはずの私は 何故か隣に今もいる

神様が間違って 私は生まれたのかなって 考えて泣いたときもあった でも今なら 今ならわかる 私の存在を私に肯定させる それが責任

15歳の私が 私を見ている あなたのせいじゃない まだ、そのときは 私の背中はどう見えてますか 闘ってたあなたに呆れられないといいな 「15歳の私」(あなた)の人生はこれから本当に 私の人生です

発売日:2019.04.08
作詞:傘村トータ
作曲:傘村トータ
ステータス:公式フル
PV / Music Video:
18歳の責任 / feat. GUMI - youtube Video
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE