君の嘘ならの歌詞 きみのうそなら Karin.

『Karin. - 君の嘘なら』収録の『solitude ability』ジャケット
  • 作詞:
    Karin.
  • 作曲:
    Karin.

ステータス:

公式 フル

Karin.「君の嘘なら」歌詞

いつからだっただろう
君を居場所にしていた
君が横に居なくなったとき
解放された気がした


遠くなった世界は私に何を残していったの?
今ならば言える


君の嘘なら全部甘くていいよ
飲み干してあげるよ
最後まで仲良くすることなんて出来るか
いつもならば良い人の言葉使えるのに


いつからだっただろう
君に背中を向けた
知りたくない君の過去の話
いつも筒抜けで


寂しくなった夕焼けはいつもより感傷的で
同情した


「またね」と言えばまた会える気がしてさ
君に期待をしていた
いつも見ていた君の横顔を想い出して
好きな曲に自分重ねていた


遠くなった世界は私に何を残していったの?
今ならば言える


君の嘘なら全部甘くていいよ
飲み干してあげるよ
最後まで仲良くすることなんて出来るか
いつもならば良い人の言葉使えるのに


『Karin. - 君の嘘なら 歌詞』収録の『solitude ability』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.03.10
  • 曲名:
    君の嘘なら
  • 読み:
    きみのうそなら
  • 歌手:
    Karin.
  • 作詞:
    Karin.
  • 作曲:
    Karin.
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE