『Kanaria - 不幸せ 歌詞』収録の『KING』ジャケット

不幸せ 歌詞

歌手
Kanaria

Kanaria「不幸せ」歌詞

あなたから見た私は泣いていた?
懐かしむその体は泣いていた?
故に
消えたことなら知ってんだ
忘れたいのになんで
あなたから見た私は泣いていた?


ことが過ぎたら破滅が待っていた
逃げ出したこと誰かが知っていた
故に
無駄なことだと知ったんだ
忘れたいのになんで
幸せに期待はしないことね


アスファルト背に咲いて
あなたを手にかけて
何処へも行かないで
見せかけた弱さも誰かの愚かさも
忘れてしまった!


無情理な性(さが)
求めたら無料(ただ)
灰色の性
求めたらwhay?


値する価値
決められた価値
気づいたら手にかけていったんだ


○が無いから×でもいいやって
×が無いなら○でもいいやって


造り物にはなりきれないや
誰が見たとて気づかれないように
形変えて切って裂いて
消して書いて塗りつぶして
重ね重ね重ね重ね重ね重ね
ああ!


アスファルト背に咲いて
あなたを手にかけて
何処へも行かないで
投げられた言葉も変わらぬ殿方も
忘れてしまった!


無情理な性(さが)
求めたら無料(ただ)
灰色の性
求めたらwhay?


値する価値
決められた価値
初めから手にかけていったんだ


最初からなんも歌っていない
最初からなんも意味しちゃいない
言うなれば最終回
こんな日も欠片になっていく


最初からなんも歌っていない
最初からなんも意味しちゃいない
最初からなんも変わっていない


発売日: 2020.12.09
曲名: 不幸せ
読み: ふしあわせ
歌手: Kanaria
作詞: Kanaria
作曲: Kanaria
ステータス:

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE