KANA-BOON 夜が明ける 歌詞

『KANA-BOON - 夜が明ける』収録の『Honey & Darling』ジャケット
  • 発売:
    2022.03.30
  • 作詞:
    谷口鮪
  • 作曲:
    谷口鮪
シェア:

KANA-BOON「夜が明ける」歌詞

悲しくたって 切なくたって
夜明けを待ってるんだろう
君の目に光れ


一人じゃ何にも出来やしないけど
君がそばにいたら何故だか何かが生まれそうな気がしてる
いつか聴いてくれるかな


応答せよ こちら孤独の惑星
宇宙くらいの不安と嘆き
消し去ってみせるよ


悲しくたって 切なくたって
僕らは生きていくんだろう
寂しさが引き合う運命線を辿って
抱きしめ合って 傷を癒やして
笑って生きていくんだよ
夜明けはもうすぐそこ


僕らは痛みも音に乗せてゆく
逃げはしないよ 置き去りにしないよ
目を伏せたくなるくらい世界は暗い
それなら僕らは灯台


応答せよ 僕は君に呼びかけているよ
心の声を聞かせてよ
魂の言葉で応えてよ


涙流して 絶望を知って
それでも生きていくんだろう
楽しさで引き合う運命線を掴んで
抱きしめ合って 傷を癒やして
笑って生きていくんだよ
夜明けはもうすぐそこ


ひとりじゃないなんて思えないなら
僕らが魔法をかけよう ひとりにはしないよ


悲しくたって 切なくたって
僕らは生きていくんだろう
暗闇で引き合う運命線を握って
悲しくたって 切なくたって
僕らは生きていくんだよ
掌で燃えてる生命線を辿って
いつかの未来 また出会える時
笑っていてほしいんだよ
夜明けは君とともに


『KANA-BOON - 夜が明ける 歌詞』収録の『Honey & Darling』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2022.03.30
  • 曲名:
    夜が明ける
  • 読み:
    よるがあける
  • 歌手:
    KANA-BOON
  • 作詞:
    谷口鮪
  • 作曲:
    谷口鮪
  • ステータス:

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ