よみ:
だいだい

歌詞KANA-BOON

『KANA-BOON - 橙』収録の『Honey & Darling』ジャケット
発売:
2022.03.30
作詞:
谷口鮪
作曲:
谷口鮪

KANA-BOON「橙」歌詞

回転灯 彷徨うイメージ
君の影に 日々の雨に溶け落ちる
痛む心 生きる理由を握りしめて
陽を眺めているの


透明な涙を染めていく橙の色
変わりない街をいままで通りに行くなど
できはしないよ できはしないよ


幸せのコーティングに溺れ
息もできないよ
もう終わりにしてくれないか


回転灯 彷徨うイメージ
君の影に 日々の雨に溶け落ちる
痛む心 生きる理由を探し求め
陽が落ちる
帰り道 並んで歩く影たち
知らぬ人 笑い声が耳を刺す


橙色に染まる日常
橙色に染まる幸福の交差点
橙色に染まる恋人達
だいたいの希望も燃え尽きたよ


この世界は幸せな人のために回る
永遠に変わらない論理の中で生きていく


回転灯 彷徨うイメージ
君の影に
日々の雨に溶け落ちる
痛む心 生きる理由を握りしめて
朱に染まる
TVショーから 窓の外から聞こえる
笑い声がうるさく鳴り続ける


KANA-BOON『橙』の 詳細

『KANA-BOON - 橙』収録の『Honey & Darling』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.03.30
曲名:
よみ:
だいだい
歌手:
KANA-BOON
作詞:
谷口鮪
作曲:
谷口鮪
ステータス:

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

KANA-BOON 橙 歌詞