『kahimi大人になれない僕らの。』収録の『大人になれない僕らの。』ジャケット 公式 フル

大人になれない僕らの。 歌詞

歌手
kahimi

暗がりが閉じて 滲む日の中
貴方の影だけ叫んでいた
小さい右手 握る温もり
不器用な笑み連れてさ
狭い大冒険 宝探しも
玩具箱の中走り抜けた
そんな薄っぺらい思い出さえ
僕は抱えて息をしている


笑い合って 泣き合ったこと
君が僕の手を引いたこと
教科書にすら載らないのに
何故だか 追ってしまうの


僕達はまだ素直になれない
強がりな子供のままなの
朧気な景色覗くことだけ
許して隣を歩いていく


背丈は伸びても 追いつかなくて
遠くなった 君の横顔
大きい右手 熱い体温
変わらない笑み見せてさ
ゴミ箱の机 汚れた靴も
拾う世界に君は立った
そんな優しい思い出こそ
僕を繋いで息が出来ている


止まない雨を 耐える日々から
陽だまり微睡む幸福を
遠ざけようと願うほどに
もっと 欲しくなっていく


僕達の声はまだ届かない
弱虫な子供のままなの
涙交じる淡い言葉すら
許さずそれぞれ歩いていく


あぁ 怖がりな夜更けに
そっと 望む 我儘の行方
今 叶えてくれるなら
君だけ 君の
瞳見つめていたくて


僕達は恋がまだわからない 
泣き虫な子供のままなの
あと一歩前に進む勇気が 
僕の胸にはまだ足りないんだ


僕達はもう大人になれない 
この想いは子供のままなの
忘れない温度 掴まえたまま
震える唇で恋を捧げる


君に背伸びしたら 届いたんだ


『kahimi大人になれない僕らの。』収録の『大人になれない僕らの。』ジャケット
歌手: kahimi
発売日: 2020.01.10
作詞: ニッカ
作曲: kahimi
ステータス: 公式 フル

kahimi『大人になれない僕らの。』の MV / PV

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE