『花譜 - 戸惑いテレパシー 歌詞』収録の『戸惑いテレパシー』ジャケット 公式 フル

戸惑いテレパシー 歌詞

歌手
花譜

花譜「戸惑いテレパシー」歌詞

絵文字ばかりで頷きあおうよ
上昇中の記号が今も鼓動を止めるの
単純だとか言うのなら
今すぐわかりやすく教えてよ
今何してんの?
今何わかってるの?
わかってるなら全部言ってよ私のこと


見えない表情を誤魔化すのなら
人間じゃないって曝け出しちゃうよ
吹っ飛んでいけ
吹っ飛ばしていけ
駆け抜けていけ
君の元まで
嗚呼


その目かっぽじって気づいたら
心の内を荒んで探ってみてよ
飛ばしてみてよ
その電波思考で届いてみてよ
できるなら今も笑ってよ
できるなら記号ばかりでも
歌ってみてよ
笑ってみせてよ


愛を哀を逢を藍に今は染まっていく
焦がしていく
その記号で今願ってよ
何もかも全部届いてよ


言えない表情を俯くのなら
人間じゃないって気づいていたんでしょ
いがみ合うのが正解なら
その目澄まして聞き連ねて
嗚呼


痛み全部知って空を仰いで
そこから今落ちるんだ
守ってくれよ
磨耗してるよ
その電波思考に既読をつけて
そのまま今でも笑ってよ
脳髄を混ぜて揺さぶってよ
迷ってみせて
届いてみせてよ


絵文字ばかりで頷きあおうよ
上昇中の記号が今も鼓動を止めるの
単純だとか言うのなら
いますぐわかりやすく教えてよ
寂しくないよ今更もう
いつでも繋がってるんだよ
だからもうテレパシーに気づいた振りしてよ


その目かっぽじって気づいたら
心の内を荒んで送ってみてよ
飛ばしてみてよ
その電波思考で叫んでみてよ
できるなら今も笑ってよ
でも今は記号ばかりでも
愛しているの
愛してみせてよ


愛を哀を逢を藍に今は染まっていく
焦がしていく
その記号で今綴ってよ
何もかも全部届いてよ


『花譜 - 戸惑いテレパシー 歌詞』収録の『戸惑いテレパシー』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2020.07.01
曲名: 戸惑いテレパシー
読み: とまどいテレパシー
歌手: 花譜
作詞: カンザキイオリ
作曲: カンザキイオリ
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

花譜『戸惑いテレパシー』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE