『ジェル - 帝都群青 歌詞』収録の『帝都群青』ジャケット 公式 フル

帝都群青 歌詞

歌手
ジェル

ジェル「帝都群青」歌詞

窓に滲んだネオン
眠る君の肩抱き寄せ
こうやって僕はまた独り
流れてゆく文字見詰める


止め処ない夜が
蒼然にそう悠然に謳う
誰も望まぬ明日を
永遠に遠ざけておくれ


モウ二度と眠らないこの街で
唯君と愛だけ探した
僕の心を染める群青に
侵されて息も出来ぬまま


窓に映ったリング
眠る君の頬を撫でて
こうやって僕はまた独り
変わりゆく数字見詰める


夢から醒めて
平然とそう漫然と浮かぶ
何も知らない明日を
清廉に壊しておくれ


もう二度と戻れないこの部屋で
唯君と罪だけ重ねた
咲いた傷から溢る群青に
満たされて繋がれ合うまま


汚れていた僕に
君が口付けて
積み上げた過去も
何モ彼モガ崩レ去ッテシマウ


モウ二度と眠らないこの街で
唯君と愛だけ探した
僕の心を染める群青に
侵されて口を塞いで


二度と戻れないこの部屋で
唯君と罪だけ重ねた
咲いた傷から溢る群青に
満たされて二人きり繋がれ合うまま


『ジェル - 帝都群青 歌詞』収録の『帝都群青』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2020.08.26
曲名: 帝都群青
読み: ていとぐんじょう
歌手: ジェル
作詞: R Sound Design
作曲: R Sound Design
関連歌手: すとぷり
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

ジェル『帝都群青』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE