水瀬いのり 思い出のカケラ 歌詞

『水瀬いのり - 思い出のカケラ』収録の『Starlight Museum』ジャケット
  • 発売:
    2020.12.02
  • 作詞:
    遠藤直弥
  • 作曲:
    遠藤直弥
シェア:

ステータス:

公式 フル

水瀬いのり「思い出のカケラ」歌詞

「また会おう」と手をふった日
何気ない一瞬も 愛しく思うよ
交わす言葉 触れる温度
そのたびに嬉しくて なんだか照れるけれど


同じ歩幅で 歩いてた日々
ひとつひとつ 胸の中で
鮮やかな色に変わる


青い空の下 微笑みあったこと
幾つも見つけた 思い出のカケラ
同じ空の色 ふたりで追いかけた
この瞬間 忘れないよ
心に焼き付けるの いつまでも


いつからかな 誰よりそう
隣にいてほしくて 素直に言えないけど


ほらひとつずつ 乗り越えてきた
どんな時も その優しい声が追い風になるよ


白く延びた道 足跡つけるように
君との思い出 集めていきたい
流す涙さえ 大事なひとカケラ
離れた距離 埋めるように
色褪せない思いを 抱きしめよう


あの日があって今の私がいるから
きっと これから先も…


青い空の下 そっと振り返れば
こんなに溢れる 思い出のカケラ
重ね合うピース 道標にしたら
まだ知らない 景色がほら
目の前に広がるよ
これからも 一緒にいこう


  • 発売日:
    2020.12.02
  • 曲名:
    思い出のカケラ
  • 読み:
    おもいでのカケラ
  • 歌手:
    水瀬いのり (みなせいのり)
  • 作詞:
    遠藤直弥
  • 作曲:
    遠藤直弥
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ