『indigo la End フラれてみたんだよ 歌詞』収録の『フラれてみたんだよ』ジャケット 公式 フル

フラれてみたんだよ 歌詞

歌手
indigo la End

遠くなり溶けてった
見送る私を伝った
冷たさで醒めてって欲しい
それなのに熱くなった
急いで荒く息を吸った
私は1人だ


あまねく照らす
抜け目ない月
私は影に
泣くもんかと
強がったの


フラれてみたんだよ
試しに
解かれてみたんだよ
魔法から
期待しないでよ
戻れるなんて
フラれてみたんだよ
つまりはさよなら


満ち欠けの繰り返し
寂しさの裏返し
光は見え隠れ
掌で覆った
掴もうとした私は今日から1人だ


同じ夜だって
同じ月だって
これからもずっと
見てるんだな
でも見たくない


フラれてみたんだよ
試しに
解かれてみたんだよ
魔法から
願ってないんだよ
戻れるなんて
フラれてみたんだよ
あなたとさよなら


人伝てに聞いた
もう一つの影
平等な夜だった
昨日までは


私負けたんだね
溜め息
魔法じゃなかったよ
解くのは
フラれてわかったよ
やるせないほど
おかげで気取ったよ
朝まで


張り詰めて丸を食った
味はしなかったな
風邪を引いた
そのせいにしよう
そう、私はフラれてみただけ


『indigo la End フラれてみたんだよ 歌詞』収録の『フラれてみたんだよ』ジャケット
シェアリンク
歌手: indigo la End
発売日: 2020.11.20
作詞: 川谷絵音
作曲: 川谷絵音
ステータス: 公式 フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE