『ハンブレッダーズ - 約束 歌詞』収録の『ユースレスマシン』ジャケット 公式 フル

約束 歌詞

歌手
ハンブレッダーズ

ハンブレッダーズ「約束」歌詞

縋り付く梯子 今日も見当たらず
したり顔の夜に食べられる
袖口に付いた涙の数だけ
僕は身軽になれたはずなのに


泡沫の思い出に 枯れない花をあげるよ
醒めかけたその夢に まだ見惚れてるフリして


繰り返す春が徒花を咲かす
その場しのぎの優しさでも
糸口 ひとつが 一筋 光が
見つかるまではここにいたい 痛いよ


泡沫の思い出に 枯れない花をあげるよ
醒めかけたその夢に まだ見惚れてるフリして


あなたになれないなら
せめてわたしでいようとしたのに
ねえ おねがいだからそばにいて


夜空が赤くとけ出して
部屋には風が吹き出して
ここからまた歩き出すよ
途切れたままの約束を 約束を


『ハンブレッダーズ - 約束 歌詞』収録の『ユースレスマシン』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2020.02.19
曲名: 約束
歌手: ハンブレッダーズ
作詞: ムツムロアキラ
作曲: ハンブレッダーズ
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE