WANTED 歌詞

『黒子首 - WANTED』収録の『ペンシルロケット』ジャケット
歌手:

黒子首

よみ: ワンテッド
発売日: 2022.10.26
作詞: 堀胃あげは
作曲: 堀胃あげは
編曲: 黒子首

誰かこの顔に見覚えありませんか
どこもかしこも作り変わってしまっていて
手がかりはない


誰かこの声に聞き覚えありませんか
これと言った特徴のない悲しい名無しです


あぁ
この方であれば既に数年前に
(XXXXXX)


嘘だ
日を追う毎色増したメロディ重いメモリー
冷めたPCを開く時
そのゴミ箱漁る時


誰かこの未来に見覚えありませんか
あの頃思うがままに描けていた構想図


いつの間に満足なんてつまらないものを
覚えてしまったのだろう


そうだ
記憶たどり証拠掴み出した思い出した
自分自身を探してた
今涙頬伝う時
譲れない夢盗んで逃げた僕を炙り出すよ
白いペーパー胸に掲げ
研いだペンシルを握る時

リンクをコピー

歌手: 黒子首
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

  • 黒子首 WANTED 歌詞

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

黒子首 WANTED 歌詞