『HIMEHINA My Dear 歌詞』収録の『藍の華』ジャケット 公式 フル

My Dear 歌詞

歌手
HIMEHINA

甘白(アマジロ)い月に食べられたあたしは
Moonlight Star
嗚呼、戯(タワム)れな水の面(ツラ)の月明かりが
Enlight My Scar


揺蕩(タユタ)う身体の手のひらから
伝わる寒声(カンセイ) 海の記憶
死んだり 生んだり
繰り返す波の様な


白い風に吹かれて
あなたを想ってみたよ
しばらく話してないけど
生きていますか?会いたいな
黒い棘(トゲ)に刺されて
あたしは目を瞑(ツブ)ったよ
あの月の様な君が見えた


i say
おやすみ My Dear
燃えるようだよ
あたしはずっと あなたをずっと
焦がれるほど待っていたんだ


おやすみ My Dear
忘れないでいて欲しい
思い出はいつも《心(ココ)》に眠る
流れる心は 赤い雫(シズク)


夏になれば 二人いつも朝を置いてきぼりにして
はしゃぐ山と海で目一杯笑い合って
叫び合って飛んだ
心を閉じ込めるものは無かった空
空嘯(ソラウソブ)く様にお互いの好きを眠らせて
冬を越えたって凍らない
割れることも無い
恥じらって触れて寝ぼけて繋ぐ手


まどろみ 寄り添い
「大人になったらここを飛び出して どこか夢の国みたいなとこで
少しだけ ちょっとだけ 愛し合えたらいいな」
なんてお伽話(トギバナシ)したあの日
君は今も覚えてますか?


白い陽射(ヒザ)しの中で
あなたを見つめていたよ
焼き付いた黒い影
今はどこに?会いたいな
帰るつもりがあるから「行ってきます」って言ったの?
それなら待つよ その時には…


i say
おかえり My Dear
誰も居ないけど
あたしはずっと あなたをずっと
焦がれながら待っていたんだ


おかえり My Dear
一緒に眠って欲しい
なんて言えないよ さよならだね
滴(シタタ)る心は 赤い雫


おねがい My Dear
名前を呼んで
あたしはずっと あなたをずっと
焦がれるほど愛してました


おやすみ My Dear
燃えるようだよ
あたしはずっと あなたをずっと
焦がれるほど待っていたんだ


おやすみ My Dear
忘れないでいて欲しい
思い出はいつも《土(ココ)》に眠る
叫んだ心は 赤い雫


『HIMEHINA My Dear 歌詞』収録の『藍の華』ジャケット
歌手: HIMEHINA
発売日: 2020.04.15
作詞: ゴゴ
作曲: キクイケタロウ
ステータス: 公式 フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE