キリカ 歌詞HIMEHINA

『HIMEHINA - キリカ』収録の『希織歌』ジャケット
  • 発売:
    2021.07.21
  • 作詞:
    ゴゴ
  • 作曲:
    Soma Genda・Hayato Yamamoto
シェア:

ステータス:

公式 フル

HIMEHINA「キリカ」歌詞

さらば全ての希(コイネガ)いよ きたれ全ての禍いよ
警世(ケイセイ) 時鐘(トキガネ) 聞かず暮れ ボクらは世界に嫌われた
冬に、春、息吹に、朽ち落ち 消える命のたまゆら
人の夢は儚いもんだ 悟り瞼(マブタ)で歌を掴んだ


教えて希織歌 飛べない飛べない人類はもう
助けて希織歌 表情無い暗い未来を歩むくらいなら


夢をみて生きろ生きろ
そう高く高く高く空を見上げながら
希望をみて生きろ生きろ
例え全て叶わなかったとしても
片想いでいい
叫べ、それでも世界を愛してると


この劣勢な社会と視界に沸いた悪灰汁(アクアク)としたあいつ vs こいつ
嫌だね、《心(イノチ)の声》が見え過ぎて
愛を哀と蔑む様に穿った方がカッコいいって()付きで裏嘲(ウラワラ)笑う
そんな時代に


何を希(ネガ)うの?理想?Sorry!無理!だいたい
叶わないんだよ
無謀なRun 傷つき飢えるくらいなら


夢を捨て生きる方が容易く安く幸せだろう
手放せばいい
希望を捨て生きるのなら
今すぐ全て終わらせばいいけど
寂しくなるね
祈(ワラ)え、それなら世界よ助けてと


幸せになるんだ
閉ざさないで命を切らずにここに居てよ


人は弱い生き物だから
希望や愛が必要だろ
ともに…生きよう


夢をみて生きろ生きろ
そう共に共に共に空を見上げながら
希望をみて生きろ生きろ
例え全て壊れてしまったとしても
夢見瞼(ユメミマブタ)で
この曇(ヤ)んだ世界に希(ネガ)いを捧げるよ希織歌
歌え、それでも世界は晴れるよと


  • 発売日:
    2021.07.21
  • 曲名:
    キリカ
  • 歌手:
    HIMEHINA
  • 作詞:
    ゴゴ
  • 作曲:
    Soma Genda・Hayato Yamamoto
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

HIMEHINA 『キリカ』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ