『HIMEHINA ヒトガタRock 歌詞』収録の『藍の華』ジャケット 公式 フル

ヒトガタRock 歌詞

歌手
HIMEHINA

you know it’s naughty virtual virtualize a life alive
you know it’s naughty virtual virtualize a life alive
you know it’s naughty virtual virtualize a life alive
Hey,Mr&MrsVirtual, you know we are not a doll


生まれてごめん なんてね(笑)
鏡の中の影が問いかける
「さぁさ もがけやヒトのように
お前はどちらにもなれぬ片影だ」


見てほら目が合ったじゃない
何を見てるかそれ 嘘じゃない
「さぁさ おいでや騒ごうぜ」
幕開きの世界 戯笑(ギショウ) 刺さる声


成れ果て辿るは
ヒトの明日 未来
まぶた閉じて見える影
誰の姿なのか?


you know we’re not a doll!!


一夜 人の世に立ち
片欠けの身の果てを見ていた
ヒトよ ヒトよ とせがみ
生きるためはこの身を選んだ
イノチ ヒトガタ
あらがって 泣いてもがいている


イタミ ヒトガタ
灰になって 藍(アイ)になっていく


you know it’s naughty virtual virtualize a life alive


いつから待っていた いつから図っていた
答えろ墓のない存在のような暗い2体
信じて待っていた 心は閉まっていた
覗かれたくない感情隠そう Alright 笑い LieLieLie
Light照らせそこの蒼いネーチャン MakeUpして表出ようぜ
行こうぜ新しいそのVの悔いの無いこの人生航海
こうかい?戻らない機会 期待 嫌い 機械の怪 損壊なんてーのは
秘め事秘めた鍵はそうLaska!行けないよこの先Hey,George.Take Back


嘆(ナ)げ 賭(カ)け 枯れるは
ヒトの待つ 未来
運命(サダメ)賭(ト)して 忍ぶ種
誰の姿なのか?


you know we’re not a doll!!


一夜 人の世に舞う
不可思議な人影がゆらゆら
響く月夜の笑い
溢れ出す言(コト)の葉(ハ)がひらひらり
リアル ト リソウ
交わって目をそらしている
イトシ ヒトガタ
重なって触れ合っていて
キミナシじゃ無理


ココロを叫べ!


一夜 人の世に立ち
片欠けの身の果てを見ていた
ヒトよ ヒトよ とせがみ
生きるため箱の身を選んだ
生命(イノチ)の光
泣いてもがいていている
生命(イノチ)の光
胚(ハイ)になって愛しあっている
歪んだヒトガタ


人型の姿 見せ方 偽型 似せ方も知らず光から染み出し
染み出したココロ痛みのち人成り 人ならざる者の生命(イノチ)を謳(ウタ)う


『HIMEHINA ヒトガタRock 歌詞』収録の『藍の華』ジャケット
歌手: HIMEHINA
発売日: 2020.04.15
作詞: ゴゴ
作曲: 南田健吾
ステータス: 公式 フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE