『一二三 - ホログラム 歌詞』収録の『ホログラム』ジャケット サブ フル

ホログラム 歌詞

歌手
一二三

一二三「ホログラム」歌詞

ひらり ひらり 白く花びら
脆くて悲しいのでしょう


悴む手を優しく握るから
貴方を信じてしまいそうになる
蕩け 口付け 滲む嘘の味
嫌になる程カンが冴えるのよ


足りない物があんでしょ?
尽きる事はないんでしょ?
ゲスは虫に成って凍ればいい


ひらり ひらり 白く花びら
貴方を憎む度に降り積もる
凍る 凍る 指先をまた
握れると思ってるの?


煌めいて見えた日々も想いも
傾けるだけで色を変えるの
貴方が見せてくれた光とは
虚ろの像を結ぶ綺麗事


ただただ迂闊だったわ
心はきっと無いんでしょ?
都合の良い笑顔を向けないで


巡り 巡り 抱えきれない
不幸せが貴方に吹きつけて
「白く染まれ!」誰かに向けた
心ごと消えます様に


ただただ虚しかったわ
記憶はずっとないんでしょ?
冷めゆく温度だけを覚えてる


消えてしまえ 白く花びら
貴方の息の根すら凍るように
積もる雪の 重圧だけで
思い出の底へ沈め
脆くて悲しいのでしょう


『一二三 - ホログラム 歌詞』収録の『ホログラム』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2021.01.09
曲名: ホログラム
歌手: 一二三
作詞: 一二三
作曲: 一二三
ステータス: サブ フル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

一二三『ホログラム』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE