一二三 バクバク 歌詞

『一二三 - バクバク』収録の『もう制服はいらない』ジャケット
  • 発売:
    2022.04.20
  • 作詞:
    一二三
  • 作曲:
    一二三
シェア:

ステータス:

公式 フル

一二三「バクバク」歌詞

バクバク 鳴って どうしよう
ずっと 夢見心地の様
君の言葉が 心をさらったよ
一瞬 視線が ぶつかり合って気付いた
春の日差し似た 淡い 淡い 音


早足で通る 渡り廊下 遠くの教室 目指して
もうすぐ 響く チャイムの 気配に 怯えてる


花びら はら はらり 今日はすれ違わないね
そっと 君の姿が見たい 期待ばかり 積もる心が膨らんで


バクバク 鳴って どうしよう
ずっと妄想 空想 逃避行
君の鼓膜まで 届きそうだよ
曖昧? どうして? もっと 幸福感で満たして
悪い夢なら 食べて 消して欲しいよ


好き? 嫌い? 好き? 嫌い?
ちぎる花びら 決める 淡い未来
君 以外 なら意味無い
叶わぬ恋と知って 笑う未来


散りゆくさだめだと 予感はしているけど
だって 君の温かさで 芽吹いてしまった 気持ちだけ膨らんで


バクバク 待って もう嫌
もっと 心音 反響 包囲網
君の心まで 届きそうなら
邪魔しないで 他の子たちは下がってて
脈がなくても 打ち続けている音
……返事ならいつまでも待つからね


青春 一瞬 3年 すぐに大人になってしまうのね
哀愁ばっかで 来年 なんて 言ってる場合じゃないから
「会いたいな」 期待 ばっかり 君に話かけに行っちゃおうか
早く 早く 早く 早く!


『一二三 - バクバク 歌詞』収録の『もう制服はいらない』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2022.04.20
  • 曲名:
    バクバク
  • 歌手:
    一二三
  • 作詞:
    一二三
  • 作曲:
    一二三
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

一二三 『バクバク』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ