サボテン 歌詞ヒグチアイ

『ヒグチアイ - サボテン』収録の『最悪最愛』ジャケット
発売:
2022.03.02
作詞:
ヒグチアイ
作曲:
ヒグチアイ

ヒグチアイ「サボテン」歌詞

持っていくもの 捨てていくもの
2人で買ったもの 捨てていいもの
引っ越し先の 部屋は狭いから
ほんとに大事なものだけ抱えていくよ


これぐらい1人でできる
最後の日まで強がってるの
元気でねときみは泣いた
わたしはこんなときまで笑ってた


バイバイ


捨てられないプライドだって
立派に育ってるんだよ
守られたいときに限って
きみはどっか行ってたんだよ
1人じゃいられない けど1人でも大丈夫
背伸びだってわたし ジャンプしたってわたしだし


最後に一つ お願いがあるのよ
優しくなくていい きみはそのままでいい
でも育てた花には ちゃんと水をあげて
サボテンもほっとけば 枯れちゃうんだから


1人が2人になって
できることが増えたんじゃないって
2人が1人になって
気付いたの わたし、少し弱くなった


バイバイ


捨てられないプライドだって
立派に育ってるんだよ
人前じゃ泣けないのは
きみのせいじゃないんだよ
涙は拭かないでいい こぼしてあげた方がいい
泣いた記憶をね 刻んであげるんだよ


悲しくて さみしくても
連絡はしないから
かわいくない わかってるよ
わかっても変われないんだよ
いいよね?このままでも
わがままもかっこつけも
きみが好きになったわたしが好き


捨てられないプライドだって
立派に育ってるんだよ
見捨てない わたしだって
立派に育ってきたんだよ
1人じゃいられない けど1人でも大丈夫
背伸びだってわたし ジャンプしたってわたしだし


バイバイ


ヒグチアイ『サボテン』の 詳細

『ヒグチアイ - サボテン 歌詞』収録の『最悪最愛』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.03.02
曲名:
サボテン
歌手:
ヒグチアイ
作詞:
ヒグチアイ
作曲:
ヒグチアイ
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

ヒグチアイ サボテン 歌詞