『悲撃のヒロイン症候群グリーフ』収録の『』ジャケット サブ フル

グリーフ 歌詞

歌手
悲撃のヒロイン症候群

誰もいない部屋の中でどれだけ嘆いても君は
腐り続けるこの現実に失望するだろう


偽りに支配された この世界を全て切り裂いて


叫び続け何度声を枯らしても届くことはない
傷を抉り心から溢れ出した赤い血に浸り
汚れた未来に今手を伸ばした


見えない檻に閉じ込められた幼い僕らの意思
ずっと夢見てた自分だけの自由の羽は消えた


理不尽に跪いた 黒き世に引き金を引いた


嘘と真実心かき乱されても僕は恐れない
綺麗事で甘い罠を張られても信じたりはしない
捻れた正義に今この手挙げろ


並ぶ人形のように操られるだけ
自我を失くした体は生きる屍となる


涙流しどれだけ言葉にしても虚しく消えゆく
深い闇に突き落とされたとしても 僕はひれ伏さない


叫び続け何度声を枯らしても届くことはない
傷を抉り心から溢れ出した赤い血に浸り
汚れた未来に今手を伸ばした


『悲撃のヒロイン症候群グリーフ』収録の『』ジャケット
歌手: 悲撃のヒロイン症候群
ステータス: サブ フル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

悲撃のヒロイン症候群『グリーフ』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE