よみ:
あめのまよいねこ

雨の迷い猫 歌詞灰桜(和氣あず未)&レーツェル(鬼頭明里)

アニメ「プリマドール」キャラクターソング

『灰桜(和氣あず未)&レーツェル(鬼頭明里) - 雨の迷い猫』収録の『SHOW UP』ジャケット
発売:
2022.07.06
作詞:
丘野塔也
作曲:
bermei.inazawa

灰桜(和氣あず未)&レーツェル(鬼頭明里)「雨の迷い猫」歌詞

崩れる空 寂しげな音色 歌声が 明かりを灯し
ふたつの針 重なり合う前に 永遠の時を 夢見る迷い猫


止まぬ長雨に 溶けていく街
心に傘を 歌を灯して
ふたつの針 止めて いまだけは
楽園だけを求めている
迷い猫


頬を伝うもの そっと拭い
触れられぬ 痛みを覆い 隠してくの
孤独 哀しみさえ 胸の中へと
待ち続けた小さな
光を


雨上がりにほら 月と星が
潮騒鳴る夜明け空へ
花去りぬ 嵐と共に


同じ刻を 刻み続けていた
贖いに 空が泣いている
狂おしくて 耳塞ぎ震えてた
明日に焦がれ 歌う迷い猫


たとえ世界が 崩れ落ち果てても
暗闇に 篝を灯そう
夜明けの空に さよならを告げたなら
帰りましょう あの楽園へと


愛しい形 望まれぬ私 傘の下 肩を合わせ
鐘の音が 鳴り響く前に 祈り続けていた 永遠だけを ただ


灰桜(和氣あず未)&レーツェル(鬼頭明里)『雨の迷い猫』の 詳細

『灰桜(和氣あず未)&レーツェル(鬼頭明里) - 雨の迷い猫 歌詞』収録の『SHOW UP』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.07.06
購入:
曲名:
雨の迷い猫
よみ:
あめのまよいねこ
歌手:
灰桜(和氣あず未)&レーツェル(鬼頭明里) (はいざくら)
関連作:
プリマドール
作詞:
丘野塔也
作曲:
bermei.inazawa
関連歌手:
和氣あず未 鬼頭明里
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

『雨の迷い猫』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

灰桜(和氣あず未)&レーツェル(鬼頭明里) 雨の迷い猫 歌詞 (プリマドール キャラクターソング)