君の友達の歌詞 GOOD ON THE REEL

『GOOD ON THE REEL - 君の友達』収録の『手と手』ジャケット
  • 作詞:
    千野隆尋
  • 作曲:
    岡﨑広平

ステータス:

公式 フル

GOOD ON THE REEL「君の友達」歌詞

いちぬけた にーぬけた 夕方5時のチャイムが鳴る
残ったのは僕ら二人だった
うつむいてどうしたの? 地面を染めてく丸い跡
初めて君の泣き顔を見た


通学路は違ったけれど いつからか待ち合うように
登下校も夢中になって遊んだ


君がいたはずの街が いつもと変わらないから
君がいる気になってしまう おはようの交差点


雨上がり 水たまり 傘ですくってはぶち撒けて
せっかく晴れたのにびしょ濡れだ
うつむいてどうしたの? 肩を震わせて笑い出す
「最後の最後までありがとな。」


お別れ会で渡した色紙 みんなは「さよなら」と
でも僕には書けなかった「またね」


君がいたはずの街も 時が経てば変わってく
君と過ごした時間なら 変わることはないのにな
返し忘れた漫画を 読み返す


覚えていて 覚えていてね
思い出して ほら笑っていて


いちぬけた にーぬけた 夕方5時のチャイムが鳴る
残ったのは一人だけ 地面を染めてく丸い跡
かくれんぼ 鬼ごっこ 溢れ出したら止まらないよ
知らない街 知らない日々 でも僕は君の友達


『GOOD ON THE REEL - 君の友達 歌詞』収録の『手と手』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.06.17
  • 曲名:
    君の友達
  • 歌手:
    GOOD ON THE REEL
  • 作詞:
    千野隆尋
  • 作曲:
    岡﨑広平
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE