わかんない 歌詞葵木ゴウ(午後ティー)

『葵木ゴウ(午後ティー) - わかんない』収録の『わかんない』ジャケット
  • 作詞:
    葵木ゴウ
  • 作曲:
    葵木ゴウ

ステータス:

公式 フル
シェア:

葵木ゴウ(午後ティー)「わかんない」歌詞

期待されて生きてみたい
ただ 当方、無能なもんで
余りもんくらいがちょうどいいと
もう気付いてしまったんだ


僕は自尊欠落のロボット
初期不良パレード
“内に秘める可能性”なんてのはお伽噺


あぁ
またも僕は自分を貶めるんだ
そうして得るものなんて切り傷くらいなのに


出来るもんなら僕だって自分を愛したい
ただ痩せこけていく体で肥えた理想を食らう
足りないんだ 肯定、承認だのの類いが
お腹を満たしたって心は欠けたまんま
出来損ないのくせして感情だけは過敏だ


有り合わせのガラクタで隠した嫉妬 自己嫌悪
見られるのは怖いのになんで痛ぇふりしてんだ


僕は自尊欠落のロボット
人ならざるもの
この浅ましさも全部全部
さぁ褒めて もっと


あぁ
やばいよ どうしよう
屁理屈が止まないわ
もう思考回路はウィルスに蝕まれてる


限りのある人生を思い通りにしたい
苦悩なんてないならそれがいい
辛いのはもう嫌だ
甘えなんだろうな
こんな願いはもうポイだ
外面良くしたって心は錆びたまんま
涙みたいな赤い水がずっと止まらないのだ


窓際のガーベラ
酷く綺麗だな
その嫋やかささえも妬ましいなんて恥ずかしいよな
どうかしてるよな
どうすりゃ治んのさ


はぁ


「もう嫌だ」って喚いたって未練がましく生きてる
「そんなもんだ」なんて悟ったふりしてるままじゃ駄目だ


出来るもんなら僕だって自分を愛したい
まだもう少しだけ足掻きたい
僕は僕に期待したい
明日の自分に全部投げんのも終いだ
頭じゃ分かってるんだ
心が迷ってるんだ
なんにせよこの背中は僕が押してやらなきゃ


『葵木ゴウ(午後ティー) - わかんない 歌詞』収録の『わかんない』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.01.02
  • 曲名:
    わかんない
  • 歌手:
    葵木ゴウ(午後ティー)
  • 作詞:
    葵木ゴウ
  • 作曲:
    葵木ゴウ
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

葵木ゴウ(午後ティー) 『わかんない』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE