ベティブルー

BETTY BLUE 歌詞GLAY

『GLAY - BETTY BLUE』収録の『FREEDOM ONLY』ジャケット
  • 作詞:
    TAKURO
  • 作曲:
    TAKURO・SEIJI KAMEDA

ステータス:

公式 フル
シェア:

GLAY「BETTY BLUE」歌詞

ざわめく心を諭して眠る 小さな希望(ひかり)は
思い出の夏を変えてくれたね
まだ見ぬ明日に描く景色にあなたのままでいて
微笑みの朝に慰めの夜に


Give It Away Give It Away
寄り添い続けたらなおダメになるから
今でも好きだと言い切れるけれど
もう無理なコトわかっているけど


夢見るようなLady 時折りそっと織りなす木綿の様な恋
見つめていて欲しい 2人が去ったこの部屋に置いた別れの理由(わけ)は
灰になって風にさらわれて くもりガラスの向こう消えてゆく


理想に頭を垂れる現実 現実に媚びた理想
そこで生きるには人間(ひと)は脆いね


Everyday Everynight
何も失わず生きられはしない
今でも好きだと言ってくれるけれど
もう終わりだとわかっているけど


泣き出しそうなLady 時折りふっと輝くガラスでできた恋
幸せに見つけた あなたが恐れていた小さな綻びは
澱となって心に沈んで不透明なままの夢の跡


秋の空はフラれた恋のインビテーション
あなたは優しすぎてそれが弱さになるから


夢見るようなLady 時折りそっと織りなす木綿の様な恋
覚えていて欲しい 誰もが去ったこの街で生きた人々の祈りを
ひとり去ってまたひとり去って歴史の渦にのまれ消えてゆく


  • 発売日:
    2021.10.06
  • 曲名:
    BETTY BLUE
  • 読み:
    ベティブルー
  • 歌手:
    GLAY
  • 作詞:
    TAKURO
  • 作曲:
    TAKURO・SEIJI KAMEDA
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ