アニメ

銀魂. 銀ノ魂篇

の歌詞リスト

I Wanna Be...

歌手
SPYAIR
タイプ
OP 2
歌い出し
たたずんだ 街並みは 今日も変わらない 昔とは 違うように 見えるのはなぜ? 汚れたシャツには 染み付いた 自分を騙すための嘘で… 何を守ってきたんだろう I Wanna Be... だって、失くしたって いくつになっても夢があって それをただ 誇らしく思う 自分がいればいい I Wanna Be... 吐いて 捨てちまって あなたに会って 思い出して これでいい そう言える明日へ Oh 何ひとつ 変わらない この街で 路上の陽炎は 想い出のよう ちらつき 掴めずに 道を揺さぶってる 自販機のコーヒーと街灯で ダラダラと将来とか 語り合えた あの日から… I Wanna Be... 勝手 気ままやって 傷つけあって 分かちあって 胸を ただ震わせた 何かが 今のすべて I Wanna Be... 去ってしまう影 あなたに 会って 切なくって 生きるのが うまくなればなるほど I Wanna Be... だって、失くしたって いくつになっても夢があって それをただ 誇らしく思う 自分がいればいい I Wanna Be... 吐いて 捨てちまって あなたに会って 思い出して これでいい そう言える明日へ Oh 何ひとつ 変わらない 街で 変わる 俺たちは

ヒカリ証明論

歌手
CHiCO with HoneyWorks
タイプ
ED 2
歌い出し
迷い込んだこの世界で 出会ってしまった僕らは 最後に 東奔西走(とうほんせいそう) 探し人 当てもなく 狂瀾怒濤(きょうらんどとう) 荒れ狂う 世の中で 曖昧モノクロ人生に 最大フラッシュくれたんだ 「ありがとう」一人じゃない 黒い黒いこの曇天に Cry Cry涙したって 雲間の光掴め 赤い赤いこの証明が 痛い痛いほど流れ 最後に 離れないように笑えるように 生きていけるように Ah 青い青いこの晴天に 願い一つ届くように 七転八倒 傷だらけ 食いしばれ 一触即発(いっしょくそくはつ) 戦乱を いざ進め 愛する誰かの人生の 終着点寄り添えるように 伝えれば一人じゃない 迷い迷いこの生命で 見たい見たいその大団円 弱さを武器に変えろ 強い強いこの信念が 永久(とわ)に永久(とわ)に続けばと 最後に 振り返らずに歩けるように 生きていけるように Ah 未来未来この晴天が いつまでも続くように 狭い狭いこの空で 出会い別れた僕らは 光を失っていた 願いすがるのは来世? 辛い辛いこの現世 戦え 黒い黒いこの曇天に Cry Cry涙したって 雲間の光掴め 赤い赤いこの証明が 痛い痛いほど流れ 最後に 離れないように笑えるように 生きていけるように Ah 青い青いこの晴天に 願い一つ届くように 青い青いこの晴天に 願い一つ届くように

勝手にMY SOUL

歌手
DISH//
タイプ
OP 1
歌い出し
戦々恐々everyday 天真爛漫everybody 呑気じゃ明日は見れぬさ さらば穏やかな日 憂き目はいつも唐突で 気付けば活劇前線 やると決めたならマジさ さらば穏やかな日 じたばたして臆するだけじゃ (不甲斐なし 不甲斐なし) 変わらないさ じっと黙ってちゃ (否応無し 否応無し) 僕の正義が騒ぎだす YEAH きれぎれ魂 灯をともしてあつくなれ もっともっと 曲げやしないぜ 譲らないぜ 逃げないが アイデンティティ 与太は斬り捨て 守れポリシー 踊るんだ 人生謳歌 しゃばしゃばでもいい 自分だけの魂 燃やしていこう 勝手にMY SOUL 順風満帆yesterday 一触即発daybyday されども明日は笑うさ きっと素晴らしい日 気だるいことばかりでも 逃げたら後悔するだけ 当たって砕けりゃいいさ きっと素晴らしい日 ああだこうだ くすぶるだけじゃ (不甲斐なし 不甲斐なし) 変わらないさ ずっとこのまま (否応無し 否応無し) どうにも正義が騒ぎだす YEAH きれぎれ魂 諦めずに夢を持て もっともっと 無様がなんだ 笑い飛ばせ 声上げろ アイデンティティ 自分だけでも信じろ自分 誰だって人生謳歌 足を止めずに 思うままに魂 燃やしていこう 勝手にMY SOUL キッチュじゃNon Non Non さらば穏やかな日 YEAH きれぎれ魂 灯をともしてあつくなれ もっともっと 曲げやしないぜ 譲らないぜ 逃げないが アイデンティティ 与太は斬り捨て 守れポリシー 踊るんだ 人生謳歌 しゃばしゃばでもいい 自分だけの魂 燃やしていこう NANANA NANANA... あつくなろうぜ 夢みようぜ 待ったなし 人生謳歌 がむしゃらでもいい 自分だけの魂 燃やしていこう 勝手にMY SOUL

花一匁

歌手
BURNOUT SYNDROMES
タイプ
ED 1
歌い出し
花一匁 此の世は儚き花一匁 渦巻く無情に抗う様に 放せど繋ぐのだろう 手を 夢を 魂を 数刻前の友さえも敵に変わる 寄せて返す波の如く 進んでは戻りて我行く 命と命を打つけた証しが 傷跡が莫迦に愛しい 花一匁 此の世は涯無き花一匁 斬られて堪るか いざ真剣勝負 努努放すな 其の手を 夢を 魂を 誰もが今 欲望を隠しもせず 「愛ガ欲シイ」「栄光ガ欲シイ」 虚空へと唯 脚 蹴り上げ 燥いた心に火花を散らして 燃え尽きる様が をかしい 花一匁 此の世は涯無き花一匁 斬られて堪るか いざ真剣勝負 努努放すな 其の手を 夢を 魂を かってうれしい はないちもんめ まけてくやしい はないちもんめ 所詮は児戯の如き世と云えど 御天道様に胸 張れる様な ルールが欲しい 信念が欲しい 制定しましょう 然うしましょう 一、人間に生ひ出づるを誇り 二、不埒な浮世にも萎れず 三、実るとも知れぬ理想 背負って 四、試合え 正正堂堂 花一匁 此の世は儚き花一匁 渦巻く無情に抗う様に 放せど繋ぐのだろう 手を 夢を 花一匁 花一匁 応 むざむざ斬られて堪るか 覚悟は良いか? 努努放すな 其の手を 夢を 魂を
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

アニメ「銀魂. 銀ノ魂篇」OP/EDの歌詞一覧リスト