『GENERATIONS from EXILE TRIBE Star Traveling 歌詞』収録の『Loading...』ジャケット サブ フル

Star Traveling 歌詞

歌手
GENERATIONS from EXILE TRIBE

なんという星空! なんという瞬間!
まばたきすることすらできない


裏切ってもいいよと 笑いながら君は言った
だから逆に僕は君を 信じられた気がする


無邪気すぎる夢を 無邪気に抱えながらも
同じ夜を幾つも越えて 宙(そら)を彷徨(さまよ)っていた


何億年も在(あ)った 星がひとつ消えました
そして新しい 星が生まれました


なんという星空! なんという眩しさ!
言葉にすることすらできない
あの星が君だと 僕は知ってるから
満天の輝きを見上げstar traveling


この先の未来にて 僕が手にする幸せの
すべてを君にも届けて 生きていたいと思う


欲しいものなどないと 強がってた僕だけど
これこそがそう 僕が欲しい宝物(たからもの)


なんという星空! なんという瞬間!
まばたきすることすらできない
降り止まぬ星屑 両手で受け止めて
激流に逆らって進めstar traveling


流されそうな時が もしもやってきたならば
僕は空に君を捜してみるI keep on living with you


なんという星空! なんという眩しさ!
言葉にすることすらできない
あの星が君だと 僕は知ってるから
さあ 満天の輝きを見上げstar traveling
star traveling


読み: スタートラベリング
歌手: GENERATIONS from EXILE TRIBE
発売日: 2020.11.18
ステータス: サブ フル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

GENERATIONS from EXILE TRIBE『Star Traveling』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE