パイロットガール 歌詞Galileo Galilei

『Galileo Galilei - パイロットガール』収録の『ALARMS』ジャケット
発売:
2013.10.09
作詞:
尾崎雄貴
作曲:
Galileo Galilei

Galileo Galilei「パイロットガール」歌詞

僕の苦手なバイオレットで
あえて決めたりする君は 今日も
予測が不能で 理解をしたくて


いつでも数キロ先を行って
希望的観測に振る舞った
スレスレの会話 理解をしたいよ


焦って君を追いかける その度に高鳴る鼓動
僕に足りない全てに この一瞬で触れられるんだ


そう君だけ 君だけなんだ
ああそれでも 追いつけないかも


喉が乾いて喋れないよ
ここで言わなきゃだめになるんだ
どもってしまって 見つめられていた


どうにも出来ないズレを
もっと開いてしまえと君は先へ
先へと行くんだ 押しつぶされそうさ


いたって君はシンプルに 壁の向こうを見透かせる
僕に見えない全てを この一瞬で受け止めていた


そう君だけ 君だけなんだ
ああ分かったんだ 追いつけないこと


Galileo Galilei『パイロットガール』の 詳細

『Galileo Galilei - パイロットガール』収録の『ALARMS』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2013.10.09
曲名:
パイロットガール
歌手:
Galileo Galilei (ガリレオ・ガリレイ)
作詞:
尾崎雄貴
作曲:
Galileo Galilei
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Galileo Galilei パイロットガール 歌詞