『冬組 - エンジェルスノー 歌詞』収録の『MANKAI STAGE『A3!』MANKAI Selection Vol. 1』ジャケット 公式 フル

エンジェルスノー 歌詞

歌手
冬組

冬組「エンジェルスノー」歌詞

冷たい風が僕を
いつの間にか大人にしてた
孤独だけが降り積もる
泥だらけの雪だるま


怖くて見せられなかった
隠してた心の弱さを
笑わずにぶつけあえた場所
そっと手を伸ばせば
届く距離にみんながいて
嬉しくなったんだ


冬が寒さを増すのは
寄り添える為のプレゼント
今夜は少し飲もう
ほろ酔いで語り合う
頬が赤く染まる
素敵な帰り道


夜空に舞い上がる雪
そんな奇跡を見せてあげる
孤独だった心に今は
優しさが咲いているよ


みんなで描き足していく
心を繋ぐ冬の星座
手を伸ばせば届く距離で
輝いていけるように


エンジェルスノー
ゆらゆら
僕らを白く染めてく
エンジェルスノー
大切な冬の贈り物


嫌いだった過去さえも
転がして白く染めていこう
間違った歩みも
後悔や苦しんだ事も
包み込むように


かじかんだ手は温もりを
思い出す為に待っている
今夜はもう少し飲もう
ほろ酔いで笑い合う
心があつくなる
素敵なカンパニー


夜空に舞い上がる雪
そんな奇跡を見せてあげる
孤独だった心を照らす
空に咲くイルミネーション


泥だらけになった心も
溶けてって消えた表情も
新しい雪が
包んでくれるから
もう一度転がしていこう
その先で描いていこう
天使の様な笑顔を


夜空に舞い上がる雪
そんな奇跡を見せてあげる
孤独だった心に今は
優しさが咲いているよ


みんなで描き足していく
心を繋ぐ冬の星座
手を伸ばせば届く距離で
輝いていけるように


エンジェルスノー
ゆらゆら
僕らを強く変えてく
エンジェルスノー
大切な冬の贈り物
エンジェルスノー
いつかは雪解けの中
みんなと共に
新しい季節へ


発売日: 2020.08.26
曲名: エンジェルスノー
歌手: 冬組 (ふゆぐみ)
作詞: Yu(vague)
作曲: Yu(vague)
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE