『fripSide - light at the end』収録の『infinite synthesis 5』ジャケット

light at the end 歌詞 fripSide


fripSide - light at the end Lyrics
light at the end 歌詞
歌手:fripSide

見上げた雲間から こぼれた光感じた あの日から変わらない 繰り返す日常

時には優しさを 拒みたかった日もある 不器用なその幼さで なんとか歩み進めた

何が正解かなんてきっとこの先もわからない ただ一つ守りたかった 自分であるというプライド

負けたくない その想いで繋いだこのリアルは 望んだ未来とは離れたけど それでも輝いている 流す涙 忘れはしない それが軌跡なんだと 見えない出口 探し続けてる君を 今ここで待つよ

気付けばこんなにも 遠いところに立ってる 高い壁感じてた 一人凍えた日々

誰にも知られずに 磨きたかったハートは 無理やりに傷つけたから すり減った音をしていた

強がって何もかもを受け止めた顔し続けて だけど本当は毎日が不安で叫びたかった

信じていた その光は 決して間違いじゃない 淡い輝きでも 強い力 熱い心に変わってく 理由なんてなんでもいい 君が君であるなら 迷い、もがき、走り続けるから 本物の強さを知る

負けたくない その想いで繋いだこのリアルは 望んだ未来とは離れたけど それでも輝いている 流す涙 忘れはしない それが軌跡なんだと 見えない出口 探し続けてる君を 今ここで待つよ

発売日:2019.10.30
作詞:Yoshino Nanjo
作曲:Satoshi Yaginuma
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE