『For Tracy Hyde - ハッピーアイスクリーム』収録の『ニュー・ヤング・シティー 』ジャケット

ハッピーアイスクリーム 歌詞 For Tracy Hyde


For Tracy Hyde - Happy Ice Cream Lyrics
ハッピーアイスクリーム 歌詞
歌手:For Tracy Hyde

あなたの在りかたに想いを馳せるわたしは綺麗でいられるかしら。 融け落ちても夢は甘いままで、真昼の月をねだり続けてる。 預けた未来が茨の向こうで手招きした。

意地悪な夜に苛まれて、 誰もが誰かにため息をつかせてる。 突然のベルに揺さぶられて、 まともになれないラブユーが膨らんだ。

気まぐれな天使は曖昧を愛し、 口元を汚すデザートを食べ尽くす。

恋するあなたは横顔ばかり―― 遠い稲妻に夢中だ。 そのうち隣を見てくれるような光り方を見つけてやる。

信じきれぬような言葉を集め、 素敵な首輪でおのずから繋がれた。 映画のようにはいかなくても、 それなりのストーリーで進めたらいいのにな。

未知の美しさを教えてくれたら、 苺の香りの歌をしたためるのだ。

恋するあなたは横顔ばかり―― それでも見つめてたいや。 輝ききらない希望もいつか特別な季節になる。

発売日:2019.09.04
作詞:管梓
作曲:管梓
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE