FROZEN 歌詞FOMARE

『FOMARE - FROZEN』収録の『FORCE』ジャケット
  • 作詞:
    アマダシンスケ
  • 作曲:
    アマダシンスケ
シェア:

ステータス:

公式 フル

FOMARE「FROZEN」歌詞

フローズン僕はまだ今も求めているよ
凍えたまま透明に凍った僕らの日々が
傷つけ合って求めあって自由になった時に
また聴かせて欲しいんだ
忘れかけていたメロディ そっと


午前4時起き薄暗い街 頭の奥を叩き起こした
懐かしい日々 あの音が響き ふとまたあなたを思い描いた


6弦の響きを聴きながら眠っていた
冬の思い出
可もなく不可もなく過ごしていた
僕と君の日々


フローズン僕はまだ今も求めているよ
凍えたまま透明に凍った僕らの日々が
いつの日かまた巡り会えるのならば
嘘の愛でもいい 気付かぬ 僕に気付いて
優しく離れてね


あれから1年が経って
頭の奥が壊れそうだよ
思えば思うほど僕は嘘つきで
小さな事すら胸の奥に響いてたのに


忘れたくない


フローズン僕はまだ今も探しているよ
凍えたまま透明に凍った僕らの日々に
いつの日かまた巡り逢えるのならば
嘘の愛を許して
愛し合っていた日々を優しく起こしてね


『FOMARE - FROZEN 歌詞』収録の『FORCE』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2019.06.12
  • 曲名:
    FROZEN
  • 歌手:
    FOMARE
  • 作詞:
    アマダシンスケ
  • 作曲:
    アマダシンスケ
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

FOMARE 『FROZEN』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE