まけイベじっきょうプレイ

負けイベ実況プレイ 歌詞15才と大森靖子アニメ「出会って5秒でバトル」ED

『15才と大森靖子 - 負けイベ実況プレイ』収録の『負けイベ実況プレイ』ジャケット
  • 作詞:
    ANCHOR
  • 作曲:
    ANCHOR

ステータス:

公式 フル
シェア:

15才と大森靖子「負けイベ実況プレイ」歌詞

もう嫌い嫌い嫌い嫌い
あーうざいうざいうざいうざいな


リセットボタン押しちゃおうかな
ねぇ 痛い痛い痛い痛い
怠い怠い怠い怠い


人生がゲームならクソゲーだ


初回ガチャで決まるレベデザ
リセマラすらも出来やしないし


シナリオ 仕様 全て最低運営
即サ終しろ


ログインボーナス 攻略wiki
もちろん全て未実装


生きること全てに課金制度
こりゃ 詫び石案件


すぐにプレイ時間マウント
歳取ることは偉いのか?


生まれてこの方マラソンイベント
もう疲れたわ


一つしか貰えないライフ
時間縛り 無理ゲーな
人生(これ)は負けイベだ


もう嫌い嫌い嫌い嫌い
あーうざいうざいうざいうざいな


リセットボタン押しちゃおうかな
ねぇ 痛い痛い痛い痛い
怠い怠い怠い怠い
「負けがあるなら 勝ちもあるさ」


はぁ?
簡単に言うけれど
1億2600万ユーザーの負けがあって価値がある


人類大凡 負けイベ実況プレイ


ハードモード rank match
優劣検品 意味を持たないテスト繰り返す
不良品落ち 赤点の末にバッドエンドルート


NPCが居ない仕様 挙って足の引っ張り合い
デバッグをしたのか疑うくらいバグまみれの世界
やっぱり人生がゲームならクソゲーだ


やれば出来る 為せば成る
身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ
それらしい言葉並べて下に見てんだろ


たった一つしか貰えないライフ
自問自答このままでいいのか


もう嫌い嫌い嫌い嫌い
あーうざいうざいうざいうざいな
誰も褒めてくれないから


ねぇ 痛い痛い痛い痛い
怠い怠い怠い怠い
嫌いなのは自分自身だ


もう嫌い嫌い嫌い嫌い
あーうざいうざいうざいうざいな
あの子みたいになれないんだ


ねぇ 痛い痛い痛い痛い
怠い怠い怠い怠い
「変わりたいなら変われるから」


はぁ?
簡単に言うけれど
1億2600万ユーザーが為れないから価値がある


人類大凡 負けイベ実況プレイ


  • 発売日:
    2021.08.04
  • 曲名:
    負けイベ実況プレイ
  • 読み:
    まけイベじっきょうプレイ
  • 歌手:
    15才と大森靖子 (じゅうごさいとおおもりせいこ)
  • 関連作:
    出会って5秒でバトル
  • 作詞:
    ANCHOR
  • 作曲:
    ANCHOR
  • 関連歌手:
    大森靖子
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

15才と大森靖子 『負けイベ実況プレイ』の MV / PV

「負けイベ実況プレイ」のリリース情報

7月に放送スタートするテレビアニメ「出会って5秒でバトル」のオープニングテーマが鬼頭明里の新曲「No Continue」、エンディングテーマが本作のために結成されたユニット“15才と大森靖子”による楽曲「負けイベ実況プレイ」に決定した。


「出会って5秒でバトル」は、原案をはらわたさいぞう、原作をみやこかしわが手がける同名マンガをもとにしたバトルアニメ。主人公の白柳啓が仲間の天翔優利らとともに、誰もが予想しえない能力と類まれな”脳力”を武器にして謎の組織に立ち向かう姿が描かれる。
鬼頭明里


オープニングテーマ「No Continue」は激しいロックチューンで、8月4日にリリースされる鬼頭の1stミニアルバム「Kaleidoscope」の収録曲。鬼頭がテレビアニメのオープニングテーマを担当するのは、ソロアーティストとしてはこれが初となる。彼女はこの曲について「激しいロックチューンに『出会って5秒でバトル』の世界観を表現した歌詞が乗った、とてもかっこいい楽曲になっておりますので、是非オープニングにも注目してください」とコメントしている。


エンディングテーマ「負けイベ実況プレイ」は、大森靖子と15才の歌手からなるユニット“15才と大森靖子”の楽曲。この曲について大森は「人生とゲームが錯乱する感覚が自分自身もよくあって、装備なしで無理ゲーに挑戦しがちな、無様でも諦めたくてもギリ死なない強気を歌に込めました」と語り、15才の歌手は「15才だってそんなに毎日楽しいことばかりじゃないけど、この曲歌って今日はちょっとスッキリしました!」とコメントした。


また両楽曲のサウンドクリエイトをANCHORが担当することも発表された。ANCHORはこの2曲について「声優でシンガー、超歌手でアイドル、そしてどんな未来でも描ける15才の主人公たちの最強装備となれるよう作品への尊敬を精一杯詰め込んだ2曲を是非お聴きください」と語っている。


「大森靖子」コメント

人生とゲームが錯乱する感覚が自分自身もよくあって、装備なしで無理ゲーに挑戦しがちな、無様でも諦めたくてもギリ死なない強気を歌に込めました。ANCHORさんとはこれまでも沢山の楽曲を制作してきましたが、彼の作詞作曲した作品を歌うのは初めてだったので、新鮮な気持ちのレコーディングでした。是非聴いてください!


「15才の歌手」コメント

15才だってそんなに毎日楽しいことばかりじゃないけど、この曲歌って今日はちょっとスッキリしました! 大森さんの歌声、凄すぎて圧倒されました。この曲が、たくさんの人の心に届きますように……


「ANCHOR」コメント

ゲームの世界が現実に、現実の世界がゲームになったら。そんなドロップ率1%のリアルを残した楽曲を書かせていただきました。声優でシンガー、超歌手でアイドル、そしてどんな未来でも描ける15才の主人公たちの最強装備となれるよう作品への尊敬を精一杯詰め込んだ2曲を是非お聴きください。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ