きえないまぼろし 歌詞 ドラマストア


Kienai Maboroshi Lyrics
きえないまぼろし 歌詞
歌手:ドラマストア

さっきからさ 鳴り続けてる電話は誰からなの? なんて言いたそうな顔してるね 心配しないで

ほんの少し考え込んで それ以上 問い詰めないとこが好きだよ 友達以上? 大切にしないとね

言葉よりも 心で伝えたいなんて時代錯誤だなあ ありふれたセリフを今日も繋いで あなたに届けるのさ

あの日見た夢の一切など あなたは知らなくていいわ 報われない日々に後悔など しても仕方がないように

何度目かの喧嘩になりそうな空気 あたしからごめんねなんて言いたくないし ねえ?聞いてる? 少しくらいあたしの気持ちも知って欲しいよなんて わがままはいつもあたしから

繰り返した好きと嫌いが 釣り合うようになってきた もうダメだなあ 錆びついた心を溶かすくらいの歌 聞かせてよ

さよならの朝は 何度でも 温もりを確かめたいわ 思い出に変わる その前に ふたりのしるしを残して

あの日見た夢の一切など あなたは知らなくていいわ 報われない日々に後悔など しても仕方がないように

泣くな あなたなら大丈夫よ 覚めない悪夢などないわ 忘れないでいて 今度こそ あなたに聞こえますように

発売日:2019.04.10
作詞:長谷川海
作曲:長谷川海
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE