よみ:
てんごく

天国 歌詞Dios

『Dios - 天国』収録の『CASTLE』ジャケット
発売:
2022.06.29
作詞:
Dios
作曲:
Dios

Dios「天国」歌詞

「光がたりないよ」
不満気な顔を見ている
干からびた水筒
ガレキにお気をつけて


月は欠けてます
薄れゆく記憶みたいに
砂漠はとうに抜けたよ
城までひとつ 飛ばして頂戴


手をつなげば赤らんだ頬
ふたりだけの世界なんて
幻だって気づいてたけど
それでよかった
身体を持ってくスピードと
ぐらついたシートに
無数の物語が僕らに開かれてた


もう天国は壊れたんだ
僕らには逃げ場はない
愛を叫べ ざらついた声で世界で


転がそうよ オンボロで駆け回ろうよ
張りつめてた 糸がきれた
砂だらけになって笑った


交換不可能な僕たちを
笑ってるよ こいつ多分
美しさの裏返しだって
誤魔化してさ
不穏なエンジン音と
僕らともにあんだ
逃げ切れない運命と一緒に
ドライブしよう ハイウェイ・スター


いつだって地獄は頭の中
裏返ったハーモニーを
聴かせてくれ 速度だけが頼りだった


砕け散った波みたいに
生きていたいよ
走り出した 後は知るか
君の顔を見れてよかった


回っていく針のなかに
たしかに 愛を見た
疾走は夢みたいで
君を思い出した
どうしてそう 思えたんだろう?
天国の砂はまだ白くてきれいだ
嫌いだ


もう天国は壊れたんだ
僕らには逃げ場はない
愛を叫べ ざらついた声で世界で


転がそうよ オンボロで駆け回ろうよ
張りつめてた 糸がきれた
砂だらけになって
砂だらけになって笑った


Dios『天国』の 詳細

『Dios - 天国 歌詞』収録の『CASTLE』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.06.29
購入:
曲名:
天国
よみ:
てんごく
歌手:
Dios (ディオス)
作詞:
Dios
作曲:
Dios
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

Dios 天国 歌詞