Creepy Nuts 2way nice guy 歌詞 映画「極主夫道 ザ・シネマ」主題歌

『Creepy Nuts - 2way nice guy』収録の『2way nice guy』ジャケット
  • 発売:
    2022.06.01
  • 作詞:
    R-指定
  • 作曲:
    DJ松永
シェア:

ステータス:

公式 フル

Creepy Nuts「2way nice guy」歌詞

ハサミと俺らみたい
2way nice guy
使い道次第でgood thing bad thing woo
2way nice guy


粋でいなせでシャイなあんちくしょう
見た目通りの破天荒
鼻歌まじりちょいと欠伸一つ
肩で風切ってwalking
ヤツは2way nice guy
皆が恐れる
でも憎めないスマイル
白い歯が光る
嘘はつけない、群れない、すぐ血が昇る
一度こうと決めたら引けない ブレないスタンス
危なっかしい有り余ったパワー
爆弾みてぇなトラブルメーカー
過ぎ去った嵐の後なんか道が出来てらぁ…


ハサミと俺らみたい
2way nice guy
使い道次第でgood thing bad thing woo
2way nice guy
持ち替えて裏っ返してme & you
適材で適所ならfeelin’ good
今あえて放っといて静観中
ぶつかってへっこんでfeelin’ blue
まだ来てないだけのタイミング
まさかって所にハマる
2way nice guy


野暮で間抜けでシャイなあんちくしょう
寝ぼけ眼でuntil morning
見るからにちょっと満身創痍
肩落としながらwalking
ヤツも2way nice guy
ま、そのうち分かる
まだ気づいてないみたい
今日も怒られる…
『おいおい、口ばっか動かさず手動かせ
あー言えばこー言う屁理屈やめい
余計なことばっか考えんな
早よせぇ早よせぇ、コラ余所見はだめ』
やるなやるなと言われた全部が
いつかお前にメシ食わせるから
20年前の俺にはまだ早いか…


ハサミと俺らみたい
2way nice guy
使い道次第でgood thing bad thing woo
2way nice guy
持ち替えて裏っ返してme & you
適材で適所ならfeelin’ good
今あえて放っといて静観中
ぶつかってへっこんでfeelin’ blue
まだ来てないだけのタイミング
まさかって所にハマる
2way nice guy


ハサミと俺らみたい
2way nice guy
使い道次第でgood thing bad thing woo
2way nice guy
持ち替えて裏っ返してme & you
適材で適所ならfeelin’ good
今あえて放っといて静観中
ぶつかってへっこんでfeelin’ blue
まだ来てないだけのタイミング
まさかって所にハマる
2way nice guy


『Creepy Nuts - 2way nice guy 歌詞』収録の『2way nice guy』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2022.06.01
  • 曲名:
    2way nice guy
  • 読み:
    ツーウェイナイスガイ
  • 歌手:
    Creepy Nuts (クリーピーナッツ)
  • 関連作:
    極主夫道 ザ・シネマ
  • 作詞:
    R-指定
  • 作曲:
    DJ松永
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

Creepy Nuts 『2way nice guy』の MV / PV

「2way nice guy」のリリース情報

Creepy Nutsの新曲「2way nice guy」が、6月公開の映画「極主夫道 ザ・シネマ」の主題歌に決定した。


おおのこうすけによるマンガ「極主夫道」を原作にした本作は、2020年に放送されたドラマの劇場版。メインキャストには玉木宏、川口春奈、志尊淳といった面々が名を連ねている。


映画のプロデューサーは「豪華俳優陣が演技合戦を繰り広げる“笑いの祭り”のような映画なので、楽曲もパーティーチューンなナンバーにしたい。主人公・龍が自転車を飛ばすような“疾走感”“爽快感”が感じられるアップテンポな曲を!」という思いでCreepy Nutsにオファー。Creepy Nutsは主題歌「2way nice guy」について、「『2way nice guy』には、ことわざの『馬鹿と鋏は使いよう』のように“使い道さえハマれば最高やけど、厄介で危ないナイスガイ”というニュアンスを込め、極主夫道の主人公である龍と、まだその道を見つける前の自分を重ねて書きました」とコメントしている。


「Creepy Nuts」コメント

この度は極主夫道の映画化、いちファンとして公開をとても楽しみにしていました。そんな作品に主題歌として参加できることが本当に光栄です。
「2way nice guy」には、ことわざの「馬鹿と鋏は使いよう」のように“使い道さえハマれば最高やけど、厄介で危ないナイスガイ”というニュアンスを込め、極主夫道の主人公である龍と、まだその道を見つける前の自分を重ねて書きました。映画をさらに盛り上げられるような内容であると同時に、これからのCreepy Nutsにとって非常に大切な楽曲になると思います。
映画の公開、主題歌の解禁、楽しみにお待ち頂ければ幸いです。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ