あめをばくはしたせかいで

雨を爆破した世界で 歌詞cosMo@暴走P

『cosMo@暴走P - 雨を爆破した世界で』収録の『kagamination2』ジャケット
シェア:

ステータス:

公式 フル

cosMo@暴走P「雨を爆破した世界で」歌詞

雨は嫌い→何もかもイヤになるあの瞬間が
低気圧→体のだるさに情緒が無くて


君と交わした会話 タイムスタンプは遥か後方
くっついてた感情その他何も思い出せないや


視界△で 足元×
ナケナシのやる気さえ刈り取ってく


だから神様に願い託したんだ


「もう雨はいらないって」


君からのさよならは
追憶の中のたった一コマ


悲しみと呼ぶには少し大げさで
なのに こぼれ落ちる雫


雨が降らなくなった世界で そっと俯いて静寂
涙を隠すアテがどこにも無くなってしまった


誰もいない 部屋は少し広かったなんて
歌にしか出てこない感傷だと思ってた


君が占拠してたソファー かつての在り方忘れたよう
これは確かに何も無いフリできそうにもないや


失って初めて気づいた
乾いた心に降る慈雨のような


でも今はぬかるんで足を取られて ああ


「立ち上がれないんだ」


君からのさよならは
旅の途中のささいな一言


心ごと取り外してしまえたなら
きっと楽になれるのだろう


雨が降らなくなった世界で 上辺だけ直して終了
涙を流すための心を置いてきてしまった


雨を爆破して 光を取り戻したはずなのに
こんな感情照らす太陽は少しだけ意地悪だった


君からのさよならは
追憶の中のたった一コマ


悲しみと呼ぶには少し大げさで
なのに こぼれ落ちる雫


雨が降らなくなった世界で そっと俯いて静寂
涙を隠すアテがどこにも無くなってしまった


『cosMo@暴走P - 雨を爆破した世界で 歌詞』収録の『kagamination2』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.10.31
  • 曲名:
    雨を爆破した世界で
  • 読み:
    あめをばくはしたせかいで
  • 歌手:
    cosMo@暴走P
  • 作詞:
    cosMo@暴走P
  • 作曲:
    [email protected]暴走P
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

cosMo@暴走P 『雨を爆破した世界で』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ