よみ:
うすべにのつき

薄紅の月 歌詞ChouCho

発売:
2017.08.26
作詞:
ChouCho
作曲:
ChouCho

ChouCho「薄紅の月」歌詞

薄紅色に染まる空に浮かぶ三日月
その小さな光抱いて 今宵も祈るから


少しずつ見えてくる 大きな分かれ道は
そのどちらにも大切なものが並んでる
頼りなく揺れる天秤のような
迷える心は


見つめるその眼差し 僅かな変化だとしても
生まれたばかりの光が陰ることないように
守るよ


少しずつ移り行く 季節の風の中で
初めて見つけ出したんだ 小さな宝物
たとえ何かを失うとしても
溢れる想いは


重ねた手の温もり 交わした言葉さえも
何気ない日々のすべてを幸せと呼ぶのだろう


見つめるその眼差し 僅かな変化だとしても
生まれたばかりの光が陰ることないように
たとえもし離れてしまっても
もう二度と会えなくなったとしても
生まれたばかりの光がずっとずっと輝くように
守るよ あなたの 笑顔を


ChouCho『薄紅の月』の 詳細

シェアしよう!
発売日:
2017.08.26
曲名:
薄紅の月
よみ:
うすべにのつき
歌手:
ChouCho
関連作:
劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い
作詞:
ChouCho
作曲:
ChouCho
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

ChouCho『薄紅の月』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

ChouCho 薄紅の月 歌詞 (劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い ED)