ばかみたい 歌詞松本千夏

『松本千夏 - ばかみたい』収録の『ばかみたい』ジャケット
  • 発売:
    2021.10.20
  • 作詞:
    松本千夏
  • 作曲:
    松本千夏
シェア:

ステータス:

公式 フル

松本千夏「ばかみたい」歌詞

いつからだろう
仲良しなあの子が嫌いになったのは
いつからだろう
気持ちを伝えられなくなったのは


周りの目を気にして
ただ頷くだけで
空気を必死に読んで
自分を消してく


こんなばかみたいな世界で
笑って 笑って 泣いて生きてる
本音は喉に詰まったまま
黙って 黙って そうやって生きてる
いつかは変わってやるって
私らしく生きていくって
そう心に決めて


気が付いたら
なぜか嘘ばかりつくようになってた
偽りの姿が
徐々に自分を苦しめていった


一人じゃ怖くて
居場所を探してばかりで
一番大切なことが
分からなくなっていく


こんなばかみたいなこの気持ちで
誰かを 頼って 進もうとしてる
本音は喉に詰まったまま
黙って 黙って そうやって生きてる
いつかは変わってやるって
好きなように生きていくって
そう心に決めて 
こんなばかみたいな私を
笑って許してくれるあなたがいる
だから 世界が少しだけ
明るく見える そんな気がしたんだ


こんなばかみたいな世界で
笑って 笑って 泣いて生きてる
本音は喉に詰まったまま
黙って 黙って そうやって生きてる
私は一人じゃないから
もっともっと強くなるって
そう心に刻んで


『松本千夏 - ばかみたい 歌詞』収録の『ばかみたい』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.10.20
  • 曲名:
    ばかみたい
  • 歌手:
    松本千夏 (まつもとちなつ)
  • 作詞:
    松本千夏
  • 作曲:
    松本千夏
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

松本千夏 『ばかみたい』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ