おくりうた

贈り歌 歌詞CHiCO with HoneyWorks

  • 発売:
    2017.08.09
  • 作詞:
    shito・Gom
  • 作曲:
    shito
シェア:

ステータス:

公式 フル

CHiCO with HoneyWorks「贈り歌」歌詞

ずっと言えなかった事を今日は手紙にしてみました
どんな時も揺るがぬ愛を真っ直ぐ僕にくれましたね
ずっと当たり前の道を何も言わず与えてくれて
反抗したい未熟な僕はわがままばかりしてきました


あなたのように溢れる愛で
負けずに強く生きます


僕にくれたこの体にはあなたの心が詰まっています
幸せばかり望んでくれたあなたの言葉が背中押します
桜がきれいです 今日までありがとう


先生 言えなかった事を今日は手紙にしてみました
幼すぎる心の棘を優しく抜いてくれましたね


太陽のような暖かさで
照らしてくれた階段


僕にかけた最後の言葉“誰かの心を灯せる人に”
学んだことは勇気へ変わり困難な時代も歩けそうです
さよならは笑顔で 今日までありがとう


さよなら制服
さよなら教科書
さよなら教室
忘れないよ
ありがとう友達
ありがとう青春
門出の日


未来の“僕が”忘れないように
この歌“僕に”歌います


僕が選ぶ分かれ道には失敗も後悔もあると思うけど
振り向かないで今を生きれば喜びに幸せに必ず出会う
恐れず歩け遠回りでもその景色楽しんで笑っていよう


未来の僕へ届きますように


春の風にのせて運んでくれますか?


シェアしよう!
  • 発売日:
    2017.08.09
  • 曲名:
    贈り歌
  • 読み:
    おくりうた
  • 歌手:
    CHiCO with HoneyWorks
  • 作詞:
    shito・Gom
  • 作曲:
    shito
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

CHiCO with HoneyWorks 『贈り歌』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ