『眉村ちあき - スーパードッグ・レオン』収録の『劇団オギャリズム』ジャケット

スーパードッグ・レオン 歌詞 眉村ちあき


Chiaki Mayumura - Super Dog Leon Lyrics
スーパードッグ・レオン 歌詞
歌手:眉村ちあき

生後3ヶ月のレオンと 家族になった日 毛がふさふさなのに尻尾だけがゴボウみたいだね 自転車のカゴに 乗せたら 悲鳴をあげる 興奮しておしっこ漏らす 私みたいだね

食パンを手渡しすると その瞬間食い逃げする あの飛躍力 小型犬とは 思えないくらいのスーパードッグ! スーパードッグ!

小学生で鍵盤ハーモニカ 中学生はリコーダー 大人になったらギターの隣でおばあちゃんはピアノ

音楽に囲まれてた 君がもし人間だったら ブルーノ・マーズをも脅かす 音楽家だったかもスーパードッグ! スーパードッグ!

あのね レオン いま 食パンを焼いてるよ ママに今から 手渡しをするよ 落ちてく食パン なんとなくレオンが いる みたいだ そこに いるの?

もしかして もしかして もしかして 最高のスーパードッグ! スーパードッグ! 大好き!

発売日:2020.01.08
作詞:眉村ちあき
作曲:眉村ちあき
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE