藤川千愛 そんなんばかりループ 歌詞

『藤川千愛 - そんなんばかりループ』収録の『ちょっとそこまで昨日を迎えに』ジャケット
  • 発売:
    2022.04.27
  • 作詞:
    藤川千愛
  • 作曲:
    藤永龍太郎(Elements Garden)
シェア:

ステータス:

公式 フル

藤川千愛「そんなんばかりループ」歌詞

なりたい自分はいつも
駆け足で逃げていく
残された私は今日も
愚痴ばかりこぼす


ちっぽけな夢なんかじゃ
埋もれちゃう気がするから
叶いそうもないことを
あれこれ並べたんだ


そんなんばかりループ
そんなんばかりループ
そんなんばかりループ
そんなんばかりがループする


世間様の基準から
はみ出して我が道行けばいいと
これじゃ凡人の極みですが
特別になりたい
世間様に後ろ指刺され
それでも自分を信じてやる
これじゃ凡人の鑑ですが
特別になりたい


なりたい自分は凄く
かくれんぼが上手で
残された私はひとり
泣いてばかりいる


あたりまえの道じゃ
終わってる気がするから
出来もしないことを
語っては呆れられた


そんなんばかりループ
そんなんばかりループ
そんなんばかりループ
そんなんばかりがループする


せーのでこの花束を
あの空に投げつけたら
なにかが変わればいいなって
舞い散る花びらに願いを


世間様の基準から
はみ出して我が道行けばいいと
これじゃ凡人の極みですが
特別になりたい
世間様に後ろ指刺され
それでも自分を信じてやる
これじゃ凡人の鑑ですが
特別になりたい


嗚呼特別になりたい
そんなんばかりループ
そんなんばかりループ
そんなんばかりループ
そんなんばかりがループする


  • 発売日:
    2022.04.27
  • 曲名:
    そんなんばかりループ
  • 歌手:
    藤川千愛
  • 作詞:
    藤川千愛
  • 作曲:
    藤永龍太郎(Elements Garden)
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ