藤川千愛 ライカ 歌詞

『藤川千愛 - ライカ』収録の『ライカ』ジャケット
  • 発売:
    2019.05.07
  • 作詞:
    藤川千愛・高橋花
  • 作曲:
    藤永龍太郎(Elements Garden)
シェア:

ステータス:

公式 フル

藤川千愛「ライカ」歌詞

可能性なんて言葉にすがるほど
絶望的な状況だって
涙なんて飲み込んであたし笑うの


終わりの始まりに気付いて
もうどれくらいたつの?
おざなりなキス ちぐはぐなセックス
慰めにもならない『好き』のセリフ


キミの代わりを探しているんだ
誰がキミみたいに笑う?
あたしの中のキミのこと
追い出してくれるような誰かを


可能性なんて言葉にすがるほど
絶望的な状況だって
涙なんて飲み込んであたし笑うの
もしかしたらなんて言葉信じ
膝抱えて歳をとるくらいなら
アスファルトに種を蒔くほうがまだマシ


振り返ったりはしないって
そう決めたはずなのに
胸を突くナイフどうせなら派手に
えぐり取って欲しい記憶全部


キミの代わりを探しているんだ
ぽかり空いた穴埋める
ガハハとキミのこと 笑い話にしてくれる誰かを


忘れたころに道端に咲いた
雑草と呼ばれるような花を
きっかけにキミを思い出してあげるわ
可能性なんて言葉を忘れて
闇雲に悪態をついて
見上げた空の黒がやけに眩しい


可能性なんて言葉にすがるほど
絶望的な状況だって
涙なんて飲み込んであたし笑うの
もしかしたらなんて言葉信じ
膝抱えて歳をとるくらいなら
アスファルトに種を蒔くほうがまだマシ
忘れたころに道端に咲いた
雑草と呼ばれるような花を
きっかけにキミを思い出してあげるわ
可能性なんて言葉を忘れて
闇雲に悪態をついて
見上げた空の黒がやけに眩しい
どうして?嗚呼


なぜだろ?
帰るあてもなく宇宙に散った
ライカのニュースを
今頃になって思い出していた
星になったなんて言うなよ


『藤川千愛 - ライカ 歌詞』収録の『ライカ』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2019.05.07
  • 曲名:
    ライカ
  • 歌手:
    藤川千愛
  • 作詞:
    藤川千愛・高橋花
  • 作曲:
    藤永龍太郎(Elements Garden)
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

藤川千愛 『ライカ』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ