喜怒哀楽の最初と最後の歌詞 きどあいらくのさいしょとさいご 藤川千愛

『藤川千愛 - 喜怒哀楽の最初と最後』収録の『HiKiKoMoRi』ジャケット
  • 作詞:
    藤川千愛
  • 作曲:
    藤永龍太郎(Elements Garden)

ステータス:

公式 フル

藤川千愛「 喜怒哀楽の最初と最後 」歌詞

喜怒哀楽の最初と最後
抜け落ちたようなあたしだから


足の踏み場もないような
散らかったままあたしの中身(こころ)
探しものなら行方しらずね
無くしたことすら忘れてる


走り続けているはずが
気が付けば堂々巡り
諦めだとか虚(むな)しさだとか
そんなんばかりが寄生するの


どうにかやってきたけれど
誰かのせいの過剰摂取
何に苛立ち何に怯える?
向き合うことも面倒な毎日


喜怒哀楽の最初と最後
抜け落ちたようなあたしだから
幸せってどんなんだったっけ
上手く思い出せそうにないや
喜怒哀楽の最初と最後
誰か拾ってはいませんか?
残された中ふたつじゃ世界と
上手に向き合えなくて


いつも笑ってる人の隣
居心地いいってそんなん言うね
笑うことから始めてみよう
簡単に言うなよ!出来ないんだ


私は他(きみ)と何が違う?
烙印なんか欲しくないから
何処にいようと付いてまわる
まるで影みたい憂鬱だね


転がるように加速してく
ブレーキならば故障中
何に苛立ち何に怯える?
訝(いぶか)しそうにこっちを見んな!


喜怒哀楽の最初と最後
抜け落ちたようなあたしだから
幸せってどんなんだったっけ
上手く思い出せそうにないや


変わりたいんだ私だって
君にもあるでしょ?嫌な自分
変わりたいんだ私だって
just wanna change myself right now


喜怒哀楽の最初と最後
抜け落ちたようなあたしだから
幸せってどんなんだったっけ
上手く思い出せそうにないや
喜怒哀楽の最初と最後
誰か拾ってはいませんか?
残された中ふたつじゃ世界と
上手に向き合えなくて


『藤川千愛 - 喜怒哀楽の最初と最後 歌詞』収録の『HiKiKoMoRi』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.11.24
  • 曲名:
    喜怒哀楽の最初と最後
  • 読み:
    きどあいらくのさいしょとさいご
  • 歌手:
    藤川千愛
  • 作詞:
    藤川千愛
  • 作曲:
    藤永龍太郎(Elements Garden)
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE