ドラマ

僕だけが17歳の世界で

の歌詞リスト

3月9日

歌手
MACO
タイプ
挿入歌
歌い出し
流れる季節の真ん中で ふと日の長さを感じます せわしく過ぎる日々の中に 私とあなたで夢を描く 3月の風に想いをのせて 桜のつぼみは春へとつづきます 溢れ出す光の粒が 少しずつ朝を暖めます 大きなあくびをした後に 少し照れてるあなたの横で 新たな世界の入口に立ち 気づいたことは 1人じゃないってこと 瞳を閉じれば あなたが まぶたのうらに いることで どれほど強くなれたでしょう あなたにとって私も そうでありたい 砂ぼこり運ぶ つむじ風 洗濯物に絡まりますが 昼前の空の白い月は なんだかきれいで 見とれました 上手くはいかぬこともあるけれど 天を仰げば それさえ小さくて 青い空は凛と澄んで 羊雲は静かに揺れる 花咲くを待つ喜びを 分かち合えるのであれば それは幸せ この先も 隣で そっと微笑んで 瞳を閉じれば あなたが まぶたのうらに いることで どれほど強くなれたでしょう あなたにとって私も そうでありたい

70億にただ1つの奇跡

歌手
ACE COLLECTION
タイプ
主題歌
歌い出し
ねぇ 会いたいと やっぱり 思ってしまう ねぇ どうして 顔見て 好きだよと 言いたい だけなのに デートの 約束なんて もうどうでもいいから 私の 頬をつねって 笑ってよ バカだなって言い返してよ 70億にただ1つの 奇跡みたいな愛しい人 もしも、遠く離れ メッセージも届かない そんな日でも 朝焼けに2人で結んだ 心と心を繋ぎ合う糸が 呼吸を繰り返し 途切れないと信じてるから さよならはまだ言わないよ 元気にしているかな? コンビニで買ったノートに 2人で書いたスゴロク 僕のコマはフィギュアで 君のはなぜかヘアゴム これでヒーローを倒すのよって 6を出して 自慢げにするくせに カーテンの隙間は 少しでも怖い 本当君らしい その君らしさに これからもずっと寄り添っていたい 70億にただ1つの 奇跡みたいな愛しい人 もしも、遠く離れ メッセージも届かない そんな日でも 冬にあげたネックレスして ゆらりゆらり舞う花びらと同じ 色に 照れる ファインダー 越しを 財布にしまって 変わらず持ち歩いてると思う あなたが止めた交換ノートには 最後の最後まで 私 ねぇ 今日もつけてるわ そのネックレス 70億にただ1つの 奇跡みたいな愛しい人 もしも、遠く離れ メッセージも届かない そんな日でも 幹からのびる細い腕に しがみついてる私みたいな花びらが ゆれる ゆらり いずれ 舞うの でもね、来年もまたあなたの元へ咲くの ねぇ ねぇ チェリーブロッサム 愛してる

桜の木の下

歌手
MACO
タイプ
挿入歌
歌い出し
ある日 突然急に あなたといると 寂しくなった いつか遠く遠くへ 行ってしまうような気がして 出会った頃に 戻れないけれど あの日と変わらず ずっと好きだよ 幸せすぎて 見失っていた 心の奥のずっとずっと深い想いを あなたの笑顔が私を救ったのです 愛していると 伝えたいのに 涙が溢れてくる あなたと出会えて私は変われたのです 生まれ変わってもまた会いたい 桜の木の下で 晴れた 青空の日は たまに歩いたね 手を繋いで 二人で 過ごす時間は 紛れもない現実(いま)なのに 夢みたいね そばで笑って 昔話して あなたの言葉に 頷いてるけど 心の奥は いつも寂しい 見えない明日よ あなたを どこにも連れていかないで あなたがいるならもう何もいらないのです 愛していると 伝えたいから このまま一緒にいてよ あなたの記憶で私は生きれるのです 生まれ変わってもまた会いたい 桜の木の下で あなたの笑顔が私を救ったのです 愛していると 伝えたいのに 涙が溢れてくる あなたと出会えて私は変われたのです 生まれ変わってもまた会いたい 桜の木の下で
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

ドラマ「僕だけが17歳の世界で」OP/EDの歌詞一覧リスト