ペールブルー

Pale Blue 歌詞内田彩アニメ「やくならマグカップも」ED

『内田彩 - Pale Blue』収録の『Pale Blue』ジャケット
  • 作詞:
    hisakuni
  • 作曲:
    hisakuni

ステータス:

公式 フル
シェア:

内田彩「Pale Blue」歌詞

意味なんてなくたって
笑いあえる 二人はそう
いつだって


なにかになりたくて
でも変わってしまうのは
少し淋しくて


ぐるぐるまわる
頼りない毎日に線を描く
優しい曲線が走り出す
色づいてく
淡い日差しが降り注ぐ


「ありふれた毎日だ」って
そっけなく君は言う
うそぶく君のしぐさに
思わず笑った
つられて笑う君が
たまらなく愛おしくて
かけがえのない日々を
どこかに縫いつけておきたいな


好きなモノ 好きなコト
恥ずかしがらず好きと言える
君が好き
真っ直ぐな眼差しに
見つめられるとすぐに逸らす
自分が嫌い


走り出す二本線
つかず離れずに平行線
私たちみたいだから
指先で触れたんだ
これ以上離れないように


誰もが一括りにする
言葉では括れない
淡く蒼いこの関係の
輪郭をなぞった
毎秒がはじめましての
感情を真っ直ぐに
伝えられたら
二つの線が
交わる場所あるかな


追いかけ追い抜いて
アイモカワラズニ線と線
「なんかちょっと似てるね」
目配せて 君は言う
淡く蒼い季節 薫る


ありふれた毎日だって
それぞれ芽吹いてゆく
大人びた君の仕草に
笑顔でかえした
つられて笑う君が
たまらなく愛おしくて
ここじゃないどこかで
二つの線が
交わる気がするんだ


  • 発売日:
    2021.06.02
  • 曲名:
    Pale Blue
  • 読み:
    ペールブルー
  • 歌手:
    内田彩
  • 関連作:
    やくならマグカップも
  • 作詞:
    hisakuni
  • 作曲:
    hisakuni
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

内田彩 『Pale Blue』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ