クリスマスのよる 歌詞あたらよ

『あたらよ - クリスマスのよる』収録の『クリスマスのよる』ジャケット
発売:
2022.12.02
作詞:
ひとみ
作曲:
ひとみ

あたらよ「クリスマスのよる」歌詞

街の灯りがやけに眩しい夜
今年もこの季節か
街に溶け込むことが出来ない僕は
イヤホンの音量を上げる


逃げる 世界から


クリスマスの夜
甘ったるい光に囲まれて
涙なんか要らないってさ
君が僕に贈った笑顔でさえも
あれはサンタってやつの
贈り物だったのかな


甘い甘い甘い甘いケーキなんて要らないからさ
ぬるい珈琲を「冷めてしまったね」なんて
笑いながら一緒に味わうそんな日々を
大事にしたかった
愛という名の孤独を持って
今年も眠りにつくから


孤独の味に飽き飽きした夜は
どこか悲しくなって
逃げたくなるよ 誰もいない世界へ
好きな小説だけ持って


行くんだ 今から


クリスマスの夜
甘ったるい光に囲まれて
涙なんか要らないってさ
君が僕に贈った笑顔でさえも
あれはサンタってやつの
贈り物だったのかな


甘い甘い甘い甘いケーキなんて要らないからさ
ぬるい珈琲を「冷めてしまったね」なんて
笑いながら一緒に味わうそんな日々を
大事にしたかった
愛という名の孤独を持って
今年も眠りにつくから


こんな夜にはきっと
都合よくサンタなんか信じちゃって
来ないと知りながら
悲しくなんだよ


美しくなくていい
美しくなくていいから
せめてこの夜を愛せるほどの器量を
僕にくれたらいいと思うんだ


あたらよ『クリスマスのよる』の 詳細

『あたらよ - クリスマスのよる』収録の『クリスマスのよる』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.12.02
購入:
曲名:
クリスマスのよる
歌手:
あたらよ
作詞:
ひとみ
作曲:
ひとみ
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

あたらよ『クリスマスのよる』の Official Music Video

あたらよ『クリスマスのよる』の MV Teaser

あたらよ『クリスマスのよる』の Topic Video

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

あたらよ クリスマスのよる 歌詞