ASIAN KUNG-FU GENERATION 星の夜、ひかりの街 (feat. Rachel & OMSB) 歌詞

『ASIAN KUNG-FU GENERATION - 星の夜、ひかりの街 (feat. Rachel & OMSB)』収録の『プラネットフォークス』ジャケット
  • 発売:
    2022.03.30
  • 作詞:
    後藤正文
  • 作曲:
    後藤正文・OMSB・Rachel
シェア:

ステータス:

公式 フル

ASIAN KUNG-FU GENERATION「星の夜、ひかりの街 (feat. Rachel & OMSB)」歌詞

君が暮らしている街にも
グラフィティだらけの路地裏の
彼がマイクを握った夜にも
僕らがはみ出した その訳も
彼女がペンを走らせた日々にも
ノートの切れ端を君が拾って
そこに連なった思いが 今日
君の胸のなかにだってあるでしょう
それを温めて
手放さないで
読み返してみて


憧れるハイエンド
私には書けないけど
これしかないんですよ
だからもっと繋いでよ
ステージもマイクも拍手も無くても
頭の中はずっとこれだけだよ 簡単に
変わっちまったなんて言うなってば


無駄なんか無いけど
オジリナルだって無い
インプットしてまたアウトプット
1000年とちょっと続く言葉で
皆探してる 寄る辺とWay out
いつだって書いて書いて消化
この感情が 本物だって証明した
拙くてもつまらなくても
筆 走らせる


あの頃 僕らませたkids
イヤホンで塞いだ耳
夕暮れの船だまり 座る君に
この曲 聴かせたい
きっと歌詞は縦書き


その声を確かめて

部屋の隅で君が嘆く
それは陰り
だけど、明かりみたい
正しくないけど
不正解じゃないさ
君はひかり
この声が聞こえるかい?
夜更けになって星が集っている


あってない様な動機
語る程でもないストーリー
蚊帳の外で見るショービズ
言うだけならフリー孤高のクロオビ
top notch,誰よりリッチ、
ひとりぼっち、光ある道
どのみちわかりゃしねぇのスイッチ
オン、半笑いで傍観する不一致
まるでakonのロンリー
やめ方知らねぇMONKEY
止まる成長期、僻み根性
聴こえない声まるで波の音
喝采の声、残る色濃く
憧れも、与えていこう
何を変えよう、変わらず行こう
当たり前を、鼻で笑おう
過去に追われようと走り切る
常識の外が都合いい
やっと息できる思い通り
今やらないと消えていく動機


その声を確かめて

部屋の隅で君が綴る
それはひかり
暗闇の明かりみたい
正しくないけど
不正解じゃない
言葉はひかり
この声が聞こえるかい?
夜更けになって街が光っている


  • 発売日:
    2022.03.30
  • 曲名:
    星の夜、ひかりの街 (feat. Rachel & OMSB)
  • 読み:
    ほしのよるひかりのまち
  • 歌手:
    ASIAN KUNG-FU GENERATION (アジアン・カンフー・ジェネレーション)
  • 作詞:
    後藤正文
  • 作曲:
    後藤正文・OMSB・Rachel
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ