『Argonavis - Starry Line 歌詞』収録の『Starry Line』ジャケット 公式 フル

Starry Line 歌詞

歌手
Argonavis
関連作
アニメ「アルゴナビス from BanG Dream!」挿入歌

Argonavis「Starry Line」歌詞

世界でいちばん眩しくて
真っすぐ降り注ぐ星たちのように
誰かの瞳に どうか届いて欲しい
願ってる僕なんだよ


強い輝きに 霞んだとしても
変わる景色に 視界閉ざされても
楽しいとか 歌いたいことだとか
それがきっと“存在証明”になるよ


目の前で(よろしく)
耳元で(ありがとう)
約束を(ごめんね)
歌ってる(またね)
「僕の声はここだよ」
君が受け取ってくれると信じたい


目と目が合って 心が点と点で結ばれた
夢のような Starry Line
ああ 辿りながら
君と僕とで 何を描こう?


初めて創った歌は どこまで届くのかな?
まだ知らない明日へ
挑み続けていけばいい
走りだそう 掴みとれ きっと!


失うものなんて何もないんだし
勝つとか負けるとかこだわらないで
楽しむとか 勇気与えたいだとか
いつかきっと“有言実行”になるよ


目を伏せて(かならず)
俯いた(かなえよう)
約束を(そうだね)
思いだし(いこう)
「君の声を聞かせて」
少し恥ずかしそうにはにかんだ
今の僕ら 未来しかない


時にぶつかって 気持ちの線と線がもつれても
追いかける Starry Line
新たに繋いでる
この出会いは 運命かもね


歌っていいと 教えてくれたのは君だよ
照らしあえた僕らは
遥か遠く目指す航海を
スタートしよう 離れずに ずっと


歌だけを信じて 他に何もできない
「僕の声を見つけて」
仲間と呼んでくれたり
勇気をくれたり


歌っていいと 教えてくれたのは君だよ


焦らなくてもいいよね?
だって君がいるなら


目と目が合って 心が点と点で結ばれた
夢のような Starry Line
ああ 辿りながら
君と僕とで 何を描こう?


初めて創った歌は どこまで届くのかな?
まだ知らない明日へ
挑み続けていけばいい
走りだそう 掴みとれ きっと!


巡れ Starry Line をもっと!


発売日: 2020.08.12
曲名: Starry Line
歌手: Argonavis
関連作: アルゴナビス from BanG Dream!
作詞: 中村 航・田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
作曲: 田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)・栁舘周平
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

Argonavis『Starry Line』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE