『Argonavis - Pray 歌詞』収録の『Starry Line』ジャケット 公式 フル

Pray 歌詞

歌手
Argonavis

Argonavis「Pray」歌詞

航路〈みち〉に迷うとき
君は笑っていた
目標〈ゆめ〉に躓くとき
君に手を引かれた


代わるものはなく
ともに叶えたい
試練なら受けよう
あの煌めく街へ


音楽の神様――
僕らを見守っていて
一万浬への夢を
絶やさないで


かけがえのない君の名前
何度も叫んでる
ねえ君 この声聞こえたら


祈るようなこの思い
君に届いていることを
信じるこの歌 信じる――


紅く染まる空
渡り鳥の群
支えあって飛んでる
どこへ往くのだろう


君が灯した火を
僕ら護り続ける
答えは唄となり
君を求めている


かけがえのない君が
いなくなったこの世界は
時計の針が止まったままで


祈るようなこの唄を
再び歌える日のため
君の声を探してる


幾千の星と星
すり抜け 彷徨い
僕らは巡りあったんだ


欲しがってる 求めてる
僕らだけじゃない
強さや優しさを
この夢が求めている


かけがえのない君の名前
何度も呼んでいた
ねえ君 早く帰ってこい


祈るようなこの願い
君に聴こえていることを
信じるこの唄 信じる――
またあの場所で会おうよ――


発売日: 2020.08.12
曲名: Pray
読み: プレイ
歌手: Argonavis
作詞: 中村航
作曲: Shinji(シド)
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE